JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 735
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

コノハドリ幼鳥です。自宅の顕微鏡にて検便したところ、多数のコクシジウムのオーシスが見られました。アンポリウムにて5日間投

ユーザー評価:

コノハドリ幼鳥です。自宅の顕微鏡にて検便したところ、多数のコクシジウムのオーシスが見られました。アンポリウムにて5日間投薬、オーシスがなくなり投薬ストップ
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 元気になり、鳴くようにもなり、体重も26gから30gまで増えて安心したのに二日後にはまた膨らみ目をつぶり寝てばかりで。再度投薬を再開
質問者: 返答済み 1 月 前.
32154;きです。投薬を再開したところ、また元気になり検便したところオーシスがなくなったので投薬ストップ。ところが翌日には多数のコクシジウムのオーシスが出ます。そして小鳥もぐったりと目をつぶりこれまた膨らみ寝てばかりで具合が悪いのが続いています。コクシジウムってそんなに急速に増えたり減ったりするものでしょうか?しつこいとは聞いておりましたが・・。このままアンポリウムを投薬し続けて完治しますか?そして副作用は大丈夫でしょうか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
12385;なみに、投薬はシリンジで直接、経口投薬しています。朝与えると午後には元気になり、餌を食べたりしています。朝・昼・晩の3回投薬しています
質問者: 返答済み 1 月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 1 月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

おご連絡ありがとうございます。

アンポリウム というお薬をググったのですが、見つかりません。

多分、海外薬だと思うのですが、コクシジウムに対していくつかのパターンで検索したのですが、見つからないためコメントができずにいます。

お写真で薬剤を撮っていただくか?スペルを教えてもらえますか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
12497;ンテックス社のコクシゲールという薬ですhttp://pantex-japan.com/cocci-geel.html
Amprolium です
質問者: 返答済み 1 月 前.
38997;微鏡の写真です
不鮮明で申し訳ないです。撮影するとこんな感じでしか映りませんが、昨日まではこのようなイソスプラはいませんでした。
投薬を中止した翌日には多数、イソスプラがうじゃうじゃ出てくる始末です。薬を与えると調子が上がってくるのか?起きている時間が長くなり、羽繕いをし始めたりします。どのタイミングで投薬を中止すればよいのか?わからずにおります
コクシジウムが駆除されるのではなく、卵の放出を止めるだけの効果なのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
12452;ソスプラ

ご連絡ありがとうございます。

薬用量は8gを2lに溶かしてとのことですが、合剤なので飲水量に混ぜて与えるよりも5mlに溶かして使用で1滴に必要量で与える方がより良いですね。

また、今ある手持ちにエキゾの薬用量本がないので薬用量がすぐに計算できませんが、アイメリアに効く薬のため、イソスポラには効かないこともあります。

今は、お住まいは海外にいらっしゃる形なのでしょうか?

というのも、コクシジウムの種類選定なしで使えるお薬が日本だと認可が出ており、かなり安全域が広いのでお勧めしたいのですが?

質問者: 返答済み 1 月 前.
26481;京に住んでおります。多数小鳥を飼育しているため、常備薬として持っています。そのおすすめのお薬はどのようにして入手可能でしょうか?

そうですね、先の質問ですが、ある程度のコクシジウムは栄養の分解という意味で全滅させ過ぎない方が良いこともあります。
多分、若いが故にの問題もありますが、下痢はされていないならば、全滅狙いよりも半減とかをお勧めしますし、コクシジウムのプレパテントピリオドが21日といのも考慮すれば薬をあげすぎる→耐性がつく→たくさん飼育されている場合耐性がついた虫が蔓延というコースも考慮されます。
他頭飼育の難しさがそこにあるわけですが。

なお、お薬ですが、トルトラズリルというのが薬品名、商品名では牛/豚用バイコックスというお薬になります。

本来、要指示薬にはいると思うので、先生から買うことになると思います。

http://avianmedicine.net/content/uploads/2013/08/39_canaries_finches_mynahs.pdf

薬用量は180mg/lですから、ご注意下さい。

なお、経験的に30〜50mg/kgでの経口投与もしたことはありますが、ここら辺は調べた方が良いと思います。

一属一科一種なので同属亜科なスズメ目とかその辺を参考に自分はしますけども。

なお、お使いのお薬にチニダゾールが入っていることから、副作用や適切な使用をなされることをお勧めします。

現段階で日本で買える医療用のニョロニョロ泳ぐ原虫を殺すお薬なので、あげすぎると見たことはないけど稀に神経症状を示すようです。

チニダゾールでなくて、ロニダゾールですね、すみませんでした。
blue_rose2017をはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;回答ありがとうございました。薬を与えれば調子が良くなる、やめると悪くなるの繰り返しで薬に対して「耐性」を持たれるのが一番怖いです。ロニダゾールの件、ありがとうございました。処方の相談を動物病院にしてみます。ありがとうございました。
疑問点がありましたら、またご相談下さい。
質問者: 返答済み 1 月 前.
Blue-roseさん昨日、トリトラズルを文鳥に処方した経験がある動物病院へ行き検便してもらったところコクシジウムではなく、腸か胃?の粘膜かなにか?だと言われ、トリトラズルは処方できないと言われました
しかも、出せるお薬は整腸剤くらいで引き続き、保温+強制給餌しか方法ないのでは?と言われました
なんだか、不に落ちずにおります
質問者: 返答済み 1 月 前.
26152;日、添付した顕微鏡の写真は200倍もモノです
質問者: 返答済み 1 月 前.
20170;朝の検便でも見受けられます。800倍のモノです。確かに、コクシジウムではないですね。やはり粘膜なのでしょうか?
お写真ありがとうございます。
接眼10対物40のものはありますか?消化管粘膜が剥がれ落ちるということは潰瘍を呈しているということです。
その原因に対しての究明はされなかったということですね。
手ブレもあるので自分は最初にもらったものからは疑えるなと感じましたが今回のはかなりブレがきついので評価困難です。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12362;返事ありがとうございます。仮に、潰瘍だとしたらやはり整腸剤でしか対処はないのでしょうか?
それともセカンドオピニオンで違う動物病院へ相談したほうがよさそうですか?
消化管の粘膜が戻るのに2週間はかからないと思いますので、消化しやすく、温めてお腹を苛めなければ改善しますが、体重が戻らないならばセカンドオピニオンもおすすめになります
質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございました。保温を続けて消化の良いパウダーを引き続き与えて様子を見てみます。今朝は鳴いたりして少し回復の兆しが見えてきました、体重が減ったり予後不良となるようでしたらセカンドオピニオンしてみますね

こちらこそ、また何かあればご相談下さい

鳥 についての関連する質問