JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5475
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

メス4歳のセキセイインコです。先週からほとんど動かなくなり、餌もあまり食べなくなり近くの鳥専門の先生にみて頂いたとこ

質問者の質問

メス4歳のセキセイインコです。先週からほとんど動かなくなり、餌もあまり食べなくなり近くの鳥専門の先生にみて頂いたところ、そのうが腫れあがっており腫瘍ができている。恐らく悪性でレントゲンで見ると卵巣に転移している可能性があると言われました。
手術による切除は危険とのことで、今はステロイドの投薬治療を行っています。
放射線治療を受けさせたいと考えていますが、危険度・注意点について教えて頂ければと思います。
また、可能であれば東京都内または近郊で放射線治療を受診できる医療機関についても教えて頂けますと幸甚です。
宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスが出来ない場合もある事をご了承ください。

追加の質問や情報があれば随時書き込みをしてください。


鳥では放射線治療はやっているところは無いと思います。
小さすぎて放射線を当てることも難しいですね

全身照射すると脳障害が出たり、白内障や皮膚や羽が焼けたりしてしまう可能性が
高いと思います

みわエキゾチック動物病院できいてみてください

http://www.sepia.dti.ne.jp/miwa.exotic.ah/
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のご回答誠に有難うございます。


放射線治療はやられていないとのこと了解致しました。


それでは、この他の治療方法として具体的にどのようなものがあるのか、また日常生活での注意点は何かについてご教示賜りますと幸甚です。


宜しくお願い致します。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
おそらく治療としては今のステロイドを継続する事で消炎鎮痛効果をみて
様子をみるしか方法は無いと思います

ただ本当に腫瘍なのか一度別の先生の意見をお聞きになってはいかがでしょう

まだ若い子ですし、腫瘍は鳥では多い病気ではないので違う診断がでるかも
しれません

あとは酸素室を作ってあげる

注意点は体重を毎日計測して減ってくるなら要注意なので、病院に行き対処を
考えるなどが方法になってくると思います
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答誠に有難うございます。


度々で申し訳ございませんが、ご教示頂きました「酸素室を作ってあげる」とのことですが、具体的にどのようにすればよいのかご教示をお願い致したく存じます。


お手数をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
了解しました

酸素発生装置というものがあります、これがレンタルできるので

酸素発生装置 レンタル 小動物 お住まいの地域

を検索サイトで検索するとお近くの場所が出てくると思います

具合が悪い時には酸素を吸わせるとかなり楽になりますので
治療法の一つと考えて下さい

鳥 についての関連する質問