JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  小動物臨床6年
60306695
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

セキセイインコのメスです。産まれて3年半です。オスと一緒に飼ってるのですが、卵詰まりでしょうか。お腹が日に日に大きく

解決済みの質問:

セキセイインコのメスです。産まれて3年半です。オスと一緒に飼ってるのですが、卵詰まりでしょうか。お腹が日に日に大きくなるのですが、卵はいっこうに産む気配はありません。
お腹が大きくなり始めてから、1年半たちます。それでも最初は飛び回ってたのですが、ここ数週間は
元気がなく、あまり飛ぶこともできないようです。
一度、近くの動物病院に連れて行ったのですが、誰が捕まえても嫌がらないように訓練してから連れて来てください、と言われそのままです。
人には慣れているのですが、捕まえられるのは嫌がります。
最近は益々お腹が大きくなり、呼吸も荒くなっています。
 離島に住んでいるため、近くに鳥専門の病院はありません。
どのように対処したらよいでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

卵つまりで一年半もおなかが大きいというのはあまり考えにくいです。
お尻であれば腹壁ヘルニアである可能性が高いのではないかと思います。
詳しくはこちらのサイトをご覧くださいhttp://www.avianmedicine.jp/category/1556337.html

残念ながらこの病気は鳥専門の病院でないとどうしようもありません。
一番近くで鳥を見てもらえる病院へ電話をして、お預けする予定で予約を取ってもらうことが一番でしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご紹介頂いたサイトを見て、腹壁ヘルニアで間違いないようです。


外科手術が必要ということですが、長崎県内で手術可能な病院をご存知ないでしょうか。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。
そうですか、それだと確かに手術が必要なことが多いですね。
長崎県ですと、最近、小鳥と小動物病院http://kotorinoshinryou.com/index.htmlができたそうです。
手術可能かどうかまでは把握しておりませんが、専門病院ですので、一度電話でお問い合わせしてもらったほうがいいでしょう。
そこで手術不可能ということであれば、おそらく近くで手術ができる病院をご紹介してもらえると思います。
鳥さんを見れる獣医師は多くはないので、必ず電話して鳥さんを見れる獣医師が出勤している日に行ってもらうことを強くお勧めします。
質問者: 返答済み 3 年 前.


返信ありがとうございます。ご紹介頂いたサイトを見ました。


明日電話してみます。


もう一つ質問なのですが、普段の飼育で気をつけることは、ありますでしょうか。オスと交尾をしないように、ケージを別にした方がいいですか。

専門家:  japavet 返答済み 3 年 前.
そうですね。

本来であれば、できるだけ発情させないようにオスの存在を意識させないことは腹壁ヘルニアのキサントーマ(黄色腫)ができないようにするためには大切です。
ただし、今は調子を崩しているということもあり、急に環境を飼えてしまうとそのストレスで一気に弱ってしまいます。
できるだけ早めに病院へ行ってもらうことにして、それまでは今までの生活を変えないようにし、できるだけストレスをかけないことを心掛けてもらったほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問