JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5268
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

はじめまして。よろしくお願いします。2歳半のめすのインコです。7月ぐらか、エサを吐くようになり、カゴの隅で丸く、うず

解決済みの質問:

はじめま して。よろしくお願いします。2歳半のめすのインコです。7月ぐらか、エサを吐くようになり、カゴの隅で丸く、うずくまるようになりました。エサを吐くのは、発情期の症状と勘違いしました。フンが少なくパサパサした感じがしたので、9月の半ば近くの動物病院に行きました。フンを顕微鏡で見た結果、エサが消化されていない、体重も25グラムで痩せすぎである。えさを吐くのはそのう炎だ。ということで、抗生剤を出されました。10月2日再診していただき、改めて、フンを顕微鏡で見ると、カビだらけだ。と言われました。抗生剤は効かないので、抗真菌剤を処方していただきました。その時の体重は26グラムでした。先生は、抗生剤と抗真菌剤を両方飲ませるようにと言われましたが、抗真菌剤のみ飲ませています。状態は横ばいというか、エサは一生懸命食べるのに、食べたあと、吐いて、うずくまっている状態です。保温はペット用ヒーターを入れています。質問ですが、私としては、もっと体力をつけさせたく、栄養剤を補充した方がいいでしょうか。また、このまま今の病院で抗真菌剤を続けてもいいのでしょうか。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
初めまして、質問ありがとうございます

鳥は体力や体重があることが回復するためには非常に大事です

栄養剤を足す、皮下点滴をする、栄養価の高い食餌を与える
などが必要です

また抗真菌剤にかんしてもある程度の期間必要です
抗生剤なども併用するのがベターです

またできれば酸素発生装置がレンタルできますから

酸素発生装置 動物 お住まいの地域 レンタル で検索してみましょう

小動物は弱っている時に酸素室にいれてあげると結構元気になりますよ
質問者: 返答済み 3 年 前.


ご回答ありがとうございます。栄養剤をさっそく与えたいのですが、ネクトンとかですか。酸素発生装置も調べてみます。


何のカビなのか、検査していませんが、今の抗真菌剤(白い液体)、抗生剤(黄色くトロッとしている)を続けてもよいですね。


病院では重症だと言われました。少しでも体力をつけさせて、乗りきらせたいのです。

専門家:  wantaro 返答済み 3 年 前.
栄養剤はネクトンで大丈夫ですよ


しばらくは継続してください

鳥は体重が減るとすごく体力が落ちてしまって、悪くなります

体重を毎日計測してください

減ってくるとまずいと考えます
wantaroをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問