JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

オカメインコ16才たぶん白内障かと思いますが、治療又は手術は可能でしょうか?

質問者の質問

オカメインコ16才たぶん白内障かと思いますが、治療又は手術は可能でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

 

おそらくこの回答されている獣医師のなかには、いわゆる鳥の専門医はいらっしゃらないと思います。

 

ですから、できれば小鳥を専門に診療している動物病院が日本には何軒かございますので、受診可能でしたら、まず診察をうけてみましょう。

 

日常的には鳥の診療は多いので、専門医ではありませんが、回答がないようですので、お答えします。

 

一般的に、オカメインコのサイズでの白内障の手術は不可能です。手術器具が適応できないサイズだからです。

手術する場合には、緑内障を併発して、眼が飛び出るようになった場合に、眼球全体を摘出しています。

 

コンゴウインコのような大型インコでは、手術例があるかもしれません。

 

受診が可能ならば、小鳥の専門医の意見をお伺いしてください。

専門家:  yasuyuki 返答済み 4 年 前.

追加ですが、まだどこでも診察を受けていないのでしたら、まず主治医の診察を受けましょう。

飼い主様が白内障だといって来院されるケースでは、白内障ではなく、角膜炎をおこしている場合があります。軽度の角膜炎であれば、点眼治療が有効ですが、白内障と見間違うほどの重度の角膜炎は見たことがありませんが、おそらく点眼治療を含め、何をやっても、元通りの透明な角膜に戻すことはできないでしょう。

 

さきほど書きませんでしたが、白内障の点眼治療はありません。進行をゆっくりにさせることはできるかもしれませんが、明らかに白く濁っている場合には、効果はないでしょう。手術しか治療方法はないということになりますが、先述したように、サイズからして、手術は不可能でしょう。

鳥 についての関連する質問