JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  小動物臨床6年
60306695
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

セキセイインコのオスが左足を引きずって、少し元気がなく、小さい声で鳴き続けています。 とまり木等にも止まれないです

解決済みの質問:

セキセイインコのオスが左足を引きずって、少し元気がなく、小さい声で鳴き続けています。
とまり木等にも止まれないですが、餌は食べられるようです。

脱臼、捻挫でもしたのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

もし慣れているインコさんであれば、足で指などを握ることができるかどうか確かめてもらってもいいですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

右足は握れるのですが、左足はうまく握れないようです。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですか、返信ありがとうごさいます。

とりさんの場合、栄養的な異常で止り木に止まれない子もいますが、お話を聞く限 り物理的に何かのきっかけで痛めている可能性が高いですね。
大きな骨の骨折の場合は明らかに腫れていたりすることが多いので、そうでなければ、脱臼あるいは捻挫などの軽いもの、または小さい骨の骨折の可能性はあります。
止り木をおいておいても不安定で落ちてしまう恐れもあるので、とりあえず今晩は外しておいた方がいいです。

緊急疾患ではないと思いますが、そのままの状態だと痛みが強かったり、して食欲を落とすこともありますし、もう片方の足に負担をかけて痛めてしまう可能性があるので、出来るだけ早めにとりさんを見てくれる病院で見てもらった方がいいと思います。

japavetをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問