JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5279
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

7歳の白文鳥オスです。 以前から右足が少し弱いみたいで時々かばうような動作をしています。止まり木で左足だけでとまって

解決済みの質問:

7歳の白文鳥オスです。 以前から右足が少し弱いみたいで時々かばうような動作をしています。止まり木で左足だけでとまっていたり選択、左足に重心をかけてたっていたり、右足では止まり 木をしっかり握りづらくなっています。数か月前からその様子がさらに多くなりました。バランスをくずしやすくなりましたが、見た目は、元気そうに羽づくろいしたり、新聞紙で巣作りごっこをしています。

しゅっちゅうではありませんが、暑いわけでもないのに開口呼吸をしているときもあります。心配になって観察していると、また普段通りの様子で、なんでもなさそうなので、具合が悪いのかどうかわかりません。
右足が悪いといっても、まだ寝てる間に落ちたりするようなことはなく、左側の頭を左足で掻く時は右足だけで立つこともできています。 はばきは少しあるのかもしれませんが、あったとしてもたいしたことはないと思います。

老化によるものならいいのですが、内科的な原因があるのなら心配です。
ですが、雛のときに連れて行った病院で、そのう検査のときに、不慣れなスタッフにされて、苦しがって片方の翼をばたつかせて暴れたことがあるので、病院に行くことをこわがっていると思うので、連れて行ってパニックをおこさないかということも心配です。
見た目は元気にみえるので、まだ様子をみていてもいいでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合が あることを御承知ください。

可能性としては
①心臓疾患で辛い。文鳥で高齢になると心臓疾患を起こすことが有名です。
 可能性としては心臓疾患でふらつきがみられるためにふらつきが出る、しっかりと
 立ってられないことが考えられます。

②肝臓疾患
 フィンチ類は肝臓が悪くなりやすいので体調が悪くてふらつく

③腎臓周囲に腫瘍が出来ていてそのために足の付け根の神経が圧迫されて
 足が麻痺している。

などが考えられます。

できればしっかりと鳥を診察できる病院でレントゲンや超音波検査などを行って
もらうべきでしょう。

心臓疾患の場合にはレントゲン検査で心臓が大きい事が示唆されます。
薬はジキタリスです。
肝臓の場合には血液検査でわかります。強肝剤やビタミン剤がひつようです。

③の場合にはステロイドなどの使用で手術は出来ない場合がほとんどです。
wantaroをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問