JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

うちの白文鳥ですが、昨日の午後から急に、左足を引きずるようになりました。怪我ではなさそうなんですが、、。放鳥時、ほんの一時間の

質問者の質問

うちの白文鳥ですが、昨日の午後から急に、左足を引きずるようになりました。怪我ではなさそうなんですが、、。放鳥時、ほんの一時間の 間に、何かが起こったようです。引きずっている脚で頭をかくこともありますが、明らかに左脚が使 いにくそうです。食欲はあり、水浴びも何とかやりました。でも、脚の動きがぎこちなく、止まり木 や、ブランコから踏み外すこともあるような状態です。 外傷なのか、それとも脚の付け根に、何かできているのか、それとも、てんかんのようなものか、、 。

片足を上げ、止まり木に移るときには脚を引きずって。片方に体重をかけたまま、じっと眠っていま した。昨日の午前中までは元気だったのに。 文鳥の体調不良は、難しいですね。この夏で4歳です。何が考えられるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

可能性がもっとも高いのは、捻挫、打撲、脱臼、骨折などの整形外科疾患です。かごから出している個体には多いです。軽度のものであれば、数日のうちに回復します。

なにかにひっかけて、傷口ができていることも考えられます。その場合も、ふつうは自然治癒します。

脚の神経が腎臓の近くを通っているので、腎臓など、内臓の腫瘍で神経を圧迫していることも考えられます。この場合には数日してもよくならないでしょう。

カナリーシードなどの蛋白質を多く含むシード類を与えている場合には、関節痛風の可能性もあります。これも、自然には改善しないでしょう。

ほかにもおっしゃるようにてんかんや中毒などの脳障害でも、片足に異常がでる場合も考えられますが、発症確率は、上記の疾患に比べて、低いでしょう。

yasuyukiをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
我が家は、17羽の文鳥がいます。ほとんど、ペアとなっています。ミルもです。ペアの子♀がかごからいつものように出たい!と騒ぐので、いま、カゴのそとにいます。安静がいいはずですが、、。いわゆる外傷の場合、家庭での注意点は何でしょうか。
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

鳥かごから外に出さないことがベストです。籠の外を、外傷が起きないようにすることは、人間が生活している以上、困難でしょう。

鳥かごの中での外傷は、巣に使われている糸が絡まっておこるものが、当院ではもっともよく受診されます。定期的に、巣の点検をするようにお勧めしています。また、針金などを使って何かを固定されている場合に、その針金にひっかけてしまう事故もときどき見かけます。

鳥 についての関連する質問