JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

昨日の朝まで元気に飛び回っていましたが、夕方から低空飛行しかできなくなりました。 本日の朝は低空飛行もやっとといっ

解決済みの質問:

昨日の朝まで元気に飛び回っていましたが、夕方から低空飛行しかできなくなりました。
本日の朝は低空飛行もやっとといった感じで 、肩から指に飛び移るときも足元がおぼつかない様子です。カゴに入れて様子をみてみると、右側の翼が少し下がっているような感じです。
エサも食べている様子で、おしゃべりもしています。日曜日までひどかった『はき戻し』はしなくなりました。体重は昨日とかわらず32グラムありました。
とても心配です。どうしたらいいのか教えてください。よろしくお願いします。
※私の住んでいる北海道の釧路市には鳥専門の病院がありません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

小鳥の種類はセキセイインコでしょうか?

食餌は摂取しているとのことですので、少しは安心です。

飛行しているということは、鳥かごから出していると推察されます。

籠から出している子は、事故が非常に多いです。症状が改善というよりも、悪化しているようですので、動物病院を受診することをお勧めします。

鳥の専門病院というのは、ここ首都圏では一般的ですが、ほかの地方では少ないです。専門ではなくても動物病院で診療していると思いますので、まずはお近くの動物病院にお問い合わせいただくといいでしょう。一緒に勤務していた獣医師が釧路で開業していますので(宣伝になるので名前を挙げることはできません)、釧路に一軒もないということはないでしょう。

北海道はまだ寒いのですね。受診の際は、飲み水は入れないようにしてください。体調が悪い時に水がかかったりすると、低体温症になる恐れがあるからです。毛布などをかけて、外気の風が直接当たらないように、連れて行かれるといいでしょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.
放鳥は時間を決めており、必ず一緒いるので怪我はしていません。以前も右側の羽が下がっていることがありましたが、その時は低空飛行になることもなく、翌日にはもとにもどり元気にしていました。このような症状の場合、風邪など何かの病気にあてはまるか教えていただきたいです。
釧路市で鳥をみることができる先生をご存じならばぜひ教えていただけませんか。よろしくお願いします。
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

風邪をこじらせると、骨の中にまである気嚢というところに炎症を起こし、そのような症状が出る可能性はあるでしょう。骨折、ヒビ、脱臼、関節炎、脊髄損傷、脳炎、神経炎、内臓疾患一般などはすべてそのような症状を来しても不思議はないです。しかし、そっらを絞り込むことは非常に困難でしょう。まずは、X線撮影検査を行い、除外できるものは除外しておくことになると思います。

特定の個人をこの掲示板のような性格のサイトで、リストアップすることはできかねます。別の検索サイトで「動物病院 釧路 鳥」のように検索して、ヒットするところで、もっともお近くのところから、電話で、お問い合わせいただくといいでしょう。

yasuyukiをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問