JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5270
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

3才のセキセイインコです。一月前から胸のあたりの羽を自分で抜いてしまいました。新しい羽が生え始めても又すぐ抜いてしま

解決済みの質問:

3才のセキセイインコです。一月前から胸のあたりの羽を自分で抜いてしまいました。新しい羽が生え始めても又すぐ抜いてしまいま す。急に痒みがきたみたいにキキと鳴いては抜いてプチプチと食べてるような音がします。抜いた後は肌が見えて黒いプツプツがあります。2週間前に病院に連れて行きみてもらいましたが猫などに狙われたりしたためのストレスかもと言うことで抗生剤とかゆみ止めを処方してもらいましたが、あまり効果はないような気がします。実際猫にはガラスごしに狙われてたようでした。おしゃべりも良くしますし元気に飛び回ります食欲もあり糞も健康的だと思います。なかなか良くなりません心配です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめま して、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。

鳥の毛引き症は診断が大変難しいことが多く、特に症状が慢性化すると病気が治っても毛引き症だけが残ることもよくあります。

原因としてはストレス、感染症などによる不快感(例:そのう炎など)、肝臓疾患や腎臓疾患による体調不良(若くても太り過ぎで脂肪肝になると体調が悪くなります。)、
羽の中にダニが居てその痒みがあることでも毛引きを起こすことがあります。
精神的なストレスだと外に出してもらえない、遊んでもらえない。
PBFDというウィルス疾患で羽が抜けやすいなど原因は多岐に渡ります。

できれば専門病院で
血液検査や外部寄生虫検査、羽の検査などをしてもらうのが最善です。

それがすぐに出来なくて様子をみるのであれば精神安定剤を投与する、メガバクテリアが居ないかそのう検査する(メガバクテリアは抗生剤は効きません)などが
近場の病院で出来ることでしょう。
wantaroをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問