JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5476
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

7才のめすのインコです。おなかからお尻にかけて腫れていて、今年1月近所の病院で診ていただきました。 卵管がつまつて

解決済みの質問:

7才のめすのインコです。おなかからお尻にかけて腫れていて、今年1月近所の病院で診ていただきました。
卵管がつまつているとのことで、専門ではないので外科的治療はむずかしいとの事で、炎症を抑えるくすりを頂きました。
嫌がることも多く、あまりストレスを与えてもと思い、様子をみながらくすりを与えてきました。最近腫れもおおきくなり、息遣いも苦しそうです。なにかいい治療法はないにでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし短い文章からの推 測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。

専門でなくても卵巣の疾患は難しいですね。
おそらく腹壁ヘルニアを起こしているのでしょう。
原因としては卵胞嚢腫といって排卵されずに卵巣が大きくなっている。
卵管炎を起こしている、腎臓や肝臓の腫瘍(良性OR悪性)など原因は様々です。

的確な治療を行うためには的確な診断が必要です。
そのためできれば鳥を専門にみる病院に行って診察や検査を受けましょう。

例えば卵胞嚢腫であれば排卵促進剤を使用するとお腹のふくらみが減ることもあります。
慢性疾患は検査して治療が一番効果的なのできちんと診断できる病院を探してください。

何処にでも本当に鳥を診察できる病院がある訳ではないので大変とは思いますが
頑張って探してください。

鳥 専門 獣医 などでヤフー検索すると鳥を診察できる病院が見つかると思います
ので探してください。

お大事にどうぞ
wantaroをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問