JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5377
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

昨年7月に雀に襲われ上クチバシを無くし右肩を傷めた子と上クチバシが変形し左肩を傷めた子2羽のツバメを保護し、県に届け

質問者の質問

昨年7月に雀に襲われ上クチバシを無くし右肩を傷めた子と上クチバシが変形し左肩を傷めた子2羽のツバメを保護し、県に届け飼育しています。
今わ部屋を3周程は飛べるように成っていますが、嘴が無いので自分で餌は取れず、3時間置きに鶯の擂り餌にビタミン剤とイーカル(小鳥用カルシュウム)を混ぜた物を付けたミルアームを与えています。
食欲を有り元気ですが、やたらと親羽が抜け背中のは産毛状態に成りつつあります。
何か栄養が足りないのではと思っていますがmどうすればよいかお教えください
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をして いませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。

可能性としては動物性タンパク質やビタミン、ミネラル分が足りない。
外部寄生虫が居て痒みがあるために羽を抜いてしまう。
野鳥なのでストレスによる毛引き症を起こしているなどが考えられます。

対策としてはミルワームなどの動物性タンパク質を与える。
羽の間に寄生虫が居ないか動物病院で調べてもらう。巣箱などを新しいものに変える。熱湯消毒する。
飼育環境を変えてみるなど
になると思います。

お大事にどうぞ
質問者: 返答済み 5 年 前.

寄生虫はおりません

動物性タンパクはミルアーム(ミルワーム)をメインに与えています。

2羽で一日約100疋食べています

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
2羽とも羽が抜けるのですよね、 野鳥の場合にはほぼ100%胃腸に寄生虫が居ますが、駆虫はしてもらいましたか? きちんと栄養をとっていても腸内に寄生虫や悪い細菌、原虫などが居てこれらが 腸炎を起こして栄養の 吸収を悪くしている場合もあります。 羽の形が変形して生えてくるなどがある場合にはウィルス性疾患の可能性も否定できません。 そうだとすると何か原因かは不明ですが、ウィルス性の感染症と考えられます。 あとは室内の空間がつばめにとっては狭いのでストレスになって毛引き症で毛を引き抜いている。

鳥 についての関連する質問