JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

ハルクイーンというセキセイインコを飼っています。 四年になります。 オスです。 去年の12月辺りから、体を

質問者の質問

ハルクイーンというセキセイインコを飼っています。
四年になります。
オスです。

去年の12月辺りから、体を膨らませて、あまり鳴かなくなりました。


一週間くらい前から、おなかが膨らみ、糞がいくつもくっついた状態なので、昨日動物病院に行きました。

鳥専門医を薦められて、本日診察したところ、おそらくガンではないかとのことで、腹水も溜まっているとのこと。
 
このまま、様子をみるしかないのでしょうか。
なんとかこれからの、治療法または手術は出来ないものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の質問や情報があれば書き込みをお願いします。鳥類は大変繊細な動物です。特に捕食される動物というのはショック状態になると自ら死に至る事があります。腹水が抜けると楽になるとか診断がつく可能 性があると思われているのだと思いますが下血して低体温になっていることからも迂闊に検査や治療が出来ない状態だと考えられます。できる事は限られているとは思いますが鳥をきちんと診察できる病院にかかることが出来てラッキーだと思います。まずは状態の回復が先決でしょう。その上で次の治療や手術を検討することになるでしょう。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
厳しい事を言うと12月からと経過が長いことや状態が悪いため予後については悪い可能性が高いと思います。鳥さんは経過が早いことや現在の状況、体が小さい鳥であることから手がつけられない状態であるかもしれません。担当の先生とよくお話しをして今後について相談してください。鳥をみれる病院であれば色々な手立てを考えてくれると思いますので相談して一番良いと思う方法を決めましょう。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
最近では酸素発生装置をレンタルで貸してくれる所が多くあります。体調が悪い時には原因が何であれ自宅で療養するのであれば酸素発生装置を使うと良いでしょう。酸素発生装置 レンタル 動物 でヤフーなどの検索エンジンで検索すると出てきますので調べてください。おそらく担当の先生からもそういう提案があると思います。

鳥 についての関連する質問