JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。手乗り白文鳥、雄、約10歳。3日前から右足が痛い?のか殆ど左足だけで動いてます。動きがとても緩

解決済みの質問:

よろしくお願いします。手乗り白文鳥、雄、約10歳。3日前から右足が痛い?のか殆ど左足だけで動いてます。動きがとても緩慢で止まり木上の移動や手への乗り降りも危うい。うずくまって
眠っている時間がやや長い。でも餌はそれなりに食べています。昨日よりはやや改善気味。
肩に乗せたりして連れまわしたので落ちた時にでも骨折したか、と疑ってます。
年齢的にも大掛かりな治療は望んでいません。 効果的に養生させる方策がありましたら是非
ご教示下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.

頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

 

骨折していても足を使わなければ、動物病院で治療をうけなくても治るかもしれません。止まり木を1本だけにして、その近くに水と食餌がくるようにアレンジしてあげてください。

また、脚の表面に透明な「皮」みたいなのが、何重にもなってついていませんか?それが脚を締めつけて血行が悪くなっていることがあります。その場合は先の丸いピンセットなどで、そっとはがしてとってみてください。

他には高齢の雄ですので、腎臓、精巣の腫瘍が脚へいく神経に影響を与え、そのような症状を現しているのかもしれません。その場合には徐々にさらに動かなくなってきます。落ちた時にケガをしないように床面はすのこではなく、平面にしたほうがいいかもしれません。すのこの間に羽や脚をはさんでバタバタして、二次損傷を起こすかもしれません。これは一例ですが、そのほか飼い主様の常識の範囲で工夫してあげてください。

yasuyukiをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

 早々のご解答ありがとうございます。

 

足の表面の皮のようなものは、左足のほうが目立つ気がします。

「皮」をはがすのは怖いですね! 簡単に剥がれるものですか?

右足の異常は左足に比べ熱が高いことと、色が少し濃いことです。

カゴのアレンジをする際に手に乗せるとやはり右足を使おうとはしませんでした。

手に乗せるとさえずり、ダンスもしようとするのですがおぼつきません。

床のすのこははずしました。餌いれ・水入れは高さを調節して止まり木から食べやすくしました。保温電球も使用しています。日中も暗めにして寝るように仕向けるほうがいいのでしょうか? よろしくおねがいします。

鳥 についての関連する質問