JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 鳥 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

現在3歳になる女の子のセキセイインコを飼っていますが、約1年前に卵詰まりにより 手術しました。それから、元気になり

解決済みの質問:

現在3歳になる女の子のセキセイインコを飼っていますが、約1年前に卵詰まりにより
手術しました。それから、元気になり発情を抑える薬を処方され飲み続けていました。
そして、今年4月以降体重が38gになりこの時点で病院でレントゲンを撮ったところ小さな影があり、先生から石(たまごの石化?)と言われ、そして、9月に58g 、11月末時点で54gと推移し、再度病院でレントゲンを撮りました。そうするとその石が大きくなって(5mm程度)になっていました。そして、先生から癒着しているため手術はできない。そして、ダイエットを進められ現在、ヨード液を飲み水に混ぜて入れています。

このままダイエットを続けて良いものだか?
本当に手術をしなくて良いのか?
疑問があります。

福島県在住。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、診察をしていませんし文章だけからのアドバイスであるため的確な回答が出来ない場合があることはご容赦ください。

大体セキセイインコの場合には42 g位の体重が標準です。減量は引き続き行ってください。明らかに太りすぎです。脂肪肝になるので要注意です。


石についてですが、癒着している可能性がある場合には手術は出血が多くなるため
小型の鳥ではリスクが高いことや現時点でこの石が問題を生じていないのであれば
個人的にはリスクの高い手術を行う必要はあまり無いように思います。

疑問に思うようでしたら鳥をみてくれる病院でセカンドオピニオンをしてはいかがでしょうか?

ご参考までに
wantaroをはじめその他名の鳥カテゴリの専門家が質問受付中

鳥 についての関連する質問