JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Tsukasa_Nekoyamaに今すぐ質問する
Tsukasa_Nekoyama
Tsukasa_Nekoyama,
カテゴリ: 肥満・生活習慣病
満足したユーザー: 14366
61645565
ここに 肥満・生活習慣病 に関する質問を入力してください。
Tsukasa_Nekoyamaがオンラインで質問受付中

初めて質問させて頂きます。 昨年の7月の終わりに、アナフィラキシーショック…というものを2回、夜中におこし、 意識はあったので、タクシーで救急外来へ行きましたが、 今度、

質問者の質問

初めて質問させて頂きます。

昨年の7月の終わりに、アナフィラキシーショック…というものを2回、夜中におこし、
意識はあったので、タクシーで救急外来へ行きましたが、
今度、起こしたら救急車で来なさい!悠長な事してたら危ないですよ。
と言われ処置をしていました。
アナフィラキシーショックの原因は、内的なもので、どう治療をしていいかも
曖昧で、三度めを起こす事が怖いという思いがあります。
人が寄り付けない程の腫れ上がり様で… 思い返せば、ショックの前の数ヶ月に、
尋常じゃない疲れを感じていました。
疲労は続いておりますが、どんな病院、又はどんな事に気をつけて良いのかわかりません。
ご指導賜りたいと願っています。
宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 肥満・生活習慣病
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

アレルギー専門医を受診されて、アナフィラキシーの原因となるアレルゲンを特定し、それを回避できることがベストです。

また、「エピペン」を処方してもらい、常備・携帯されて下さい。
http://www.epipen.jp/
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

日本アレルギー学会認定の専門医が以下のサイトから検索できますので、こちらで検索された専門医が勤務する病院を受診されれば、レベルの高い診療を受けられる可能性がたかいであろうと思われます。

【アレルギー専門医検索サイト】
http://www.jsaweb.jp/modules/ninteilist_general/

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 3 年 前.
拙回答をご一読いただけますと幸いです。
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 3 年 前.
評価をお願いいたします。
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 3 年 前.
評価をお願いいたします。
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 3 年 前.
お役に立てなかったようですのでオプトアウト(回答辞退)いたします。

他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

お大事になさって下さい。

肥満・生活習慣病 についての関連する質問