JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 956
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

公正証書の件

質問者の質問

公正証書の件彼女ともめて、慰謝料として金2,698万円の支払い義務を認め、これを次の通り分割して、各月末日限り、支払う」旨の公正証書を交わしました。
今回、会社を退職しようと思っています。退職後の仕事は決まっていません。彼女は公正証書を元に、退職金を取ってやると言っています。
この場合、退職金は取られてしまうのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
質問者: 返答済み 1 年 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

公正証書で,分割払いと決めていて,分割払いを守って支払っているのであれば,

退職金が出るとしても,これを差押えするようなことはできません。

公正証書なら,分割払いを怠っていくと,差押えができる,強制執行認諾文言というのが入っていると思いますが,

それはあくまで,約束している支払いを守らない場合です。

守っている限りにおいては,差押えはできません。

ですから,分割内容をしっかりまもっていけば,退職金をとられることはありません。

bhsy202をはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
20844;正証書を交わしたのですが、相手に弱みをにぎられ、そのことを会社にバラすと、強制的に公正証書を
交わされました。
なんとか、公正証書を撤回させる方法はないものでしょうか?又、会社を退職し、姿を消した場合、母親や兄、私の子供にその支払い義務が生じるのでしょうか?
ずるい考えとは重々承知していますが、すでに、彼女には1200万円を超える金額を支払っています。
公正証書を交わした金額を合わせると、4000万円を超えます。
こんな金額を支払うのに納得していません。
よろしくお願いします。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

公正証書で支払義務が生じるのは,これを作成している本人で,それ以外が責任を問われることはありません。

もし仮に,死亡してしまった場合は,相続するかどうかの問題になります。相続人が相続放棄すれば,引き継がれることはありません。

4000万円の支払というのは,確かに相当な高額ですね,

公正証書を撤回するというのは,実際上はかなり難しいでしょうね。

それでも変えようと思うなら,裁判をして,自分の錯誤で金額を誤って合意したから変更したい,

それを求めていくことになるでしょう。

これは相手が応じてくれればいいのですが,金額的にあまりに高額だと,内容的には裁判所での検討の余地はあるかもしれません。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問