JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

仮差押決定という書類が裁判所から届きました。これからでも自己破産手続きはできるのでしょうか。

質問者の質問

仮差押決定という書類が裁判所から届きました。これからでも自己破産手続きはできるのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

仮差押の決定がなされても、自己破産の手続きは可能です。750万円の一括払いが難しく、分割払いにも応じてもらえないようであれば「支払不能」の状態であり、自己破産を考えるべきです。

あるいは不動産があり、定期的な収入があるのであれば住む家を残したまま借金を減らすことのできる「個人再生手続」というものもあります。

仮差押をしてきているということは話し合いに応じないという姿勢ですから、返すお金がないのであれば自己破産の手続きを考えることをお勧めします。手続をするには弁護士か司法書士に依頼する必要があります。費用は分割払いでも応じてくれる事務所が多いですから、そういう事務所に依頼すると良いでしょう。

不明な点がありましたら補足しますので返信してください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
20170;まで自己破産を考えていなかったのは、現在住んでいる家と仕事に使用しているピアノ・エレクトーンが無くなるのが困るからです。家のローンは母の定期預金を担保にして借り入れしたローンです。自己破産となると母の定期予金も失ってしまいますよね。それも避けたいと思っていました。個人再生については一度相談した弁護士さんから私の収入では無理と言われてしまいました。家と母の預金を残すには750万を支払う、または自己破産以外に方法はありますか?現在お願いしている弁護士さんには6月27日に交渉をお願いしその後連絡が無く昨日書類が届くという事態です。一応書類は弁護士さんに郵送し、再度話してみると言っていただけたのですが、不安でこちらに相談した次第です。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

>家と母の預金を残すには750万を支払う、または自己破産以外に方法はありますか?

→現状をお伺いする限りでは、自己破産以外の方法はないように思います。ただ、相手の債権者が分割払いに応じてくれるなら望みはあります。弁護士の先生も交渉してくれていると思いますが、利息カットの分割払いが最後の望みになってしまいます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12431;かりました。また考えてみます。仮差押えが仮では無くなってしまうタイムリミットはいつでしょうか?
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

それは、これから裁判を行なって判決が出ると正式に差押となりますので、裁判が終わるまでということになります。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.

回答が参考になりましたら評価をお願いいたします。

shihoushoshikunをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
36805;速な回答ありがとうございました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;日やり取りをさせていただいたものです。債権回収会社からの返事は500万一括、又は300万一括+月25000を10年というものでした。一応300万一括の方で資金繰りをしたいと思いますが、上手くいかなかった場合、個人再生が可能か再度計算するつもりです。これも無理だったら自己破産しかないです。自己破産した場合私所有の家は誰のものになるのでしょうか?母の定期を担保に銀行から一般貸し付けを受け購入し、その際抵当権はついていませんでした。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問