JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2228
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

カードローン4社から借り入れをしています、そのうち2社のカードローンは契約後半年たっていません。

解決済みの質問:

カードローン4社から借り入れをしています、そのうち2社のカードローンは契約後半年たっていません。
4社合計で約320万の借り入れをしています。
月の返済額が合計で82,000円
月の給与所得が12万前後、そのうち携帯電話、インターネットを差し引くとほとんど残りません。
毎月支払うことのみで精一杯でまた、新たな借り入れを繰り返して、首が回らなくなってしまいました。
どうすれば宜しいでしょうか?
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 11 ヶ月 前.

すでに支払い不能に陥っています。このままですと、自己破産しか方法がなくなってしまいます。

ただ、任意整理や個人再生という方法もあります。

任意整理とは、簡単に言うと債権者と交渉して借金の利息をなくしてもらったり、月々の返済額を減額してもらうようにしてもらうことです。個人再生よりも手続きが簡単というメリットがあります。

個人再生とは、裁判所に申請をして借金の額を減額してもらう手続きです。質問者さんの場合は、借金が100万円まで減額されますので、月々の返済額が3万円未満になります。

自己破産を避けるには上記のような手続きを利用するべきでしょう。ただし、上記の手続きをするためには弁護士や司法書士という専門家に依頼しなければなりません。弁護士などに支払う報酬も今の収入から無理なく払える金額に分割してもらえますから、すぐにでもお近くの弁護士か司法書士に依頼してください。早めに行動しなければ、借金は増えるばかりになります。すぐに相談することをお勧めします。

不明な点がありましたら補足しますので、返信してください。

shihoushoshikunをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問