JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 1006
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

個人事業主で結婚式の写真を撮っている者です。 取引先の結婚式場が倒産(法律的にもう倒産したのか、まだなのかは現

質問者の質問

個人事業主で結婚式の写真を撮っている者です。
取引先の結婚式場が倒産(法律的にもう倒産したのか、まだなのかは現時点では不明です。)してしまい、未収のお金が120万ほどあります。社長代理とも連絡がとれない状態です。(社長は先日亡くなったため、その娘が代理です。)
このお金は、すでに新郎新婦様から式場に”写真アルバム代”として支払われたものなのですが、式場が倒産した場合、取り返すことは不可能になってしまうのでしょうか?
また、未収が回収できない場合、写真アルバムを新郎新婦様に納品ができなくなってしまいますが、そこに式場側に義務はないのでしょうか?
式場と言っても小さな会社で家族経営だったため、住んでいる場所はわかります。
現時点で、やっておいた方がいいことや対処などご相談したく、justanswerに質問しています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
結婚式場を営んでいた会社の倒産状態,例えば誰かが事業を引き続くのか,こういったことにも関係してきます。事業を引き継がない前提で,倒産してしまうことを前提に考えると,今後の資金回収ということになれば,法的には,早い者勝ちの状態になります。こちらは未収金を持っていますが,その関係で何らかの財産的価値があるものを差し押さえて,とってしまうか,というところです。こちらもので結婚式場に置いている物はないですね?あれば直ちに引き上げてください。といっても,式場に入れないかもしれませんが,娘にでも連絡してそれはしておくべきです。新郎新婦様の関係ですが,当然式場との契約でそうなっているはずですから,納品すべき義務はあります。その前提で,新郎新婦もお金を支払われているでしょうから。こちらの未収金の回収ですが,出来れば早期に法的回収を図りたいところですが,費用はかかっても,支払督促,差押えなどはやっていきたいところです。この差押えの関係は,会社の破産手続が裁判所に申し立てられると,ストップします。それまでに,どこまでできるかです。あるいは,住んでいる場所は分かるということですから,娘などに一筆書かせて,当方への支払については娘なども支払う,という形をとっておくのもひとつかと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
迅速な返信ありがとうございます。
式場にはすでに入れず、置いてあるものはありません。「当然式場との契約でそうなっているはずですから,納品すべき義務はあります。その前提で,新郎新婦もお金を支払われているでしょうから。」これは、式場側に納品の義務があるのか、私自身に納品の義務があるのか、どちらでしょうか?私自身に義務があるのであれば、式場からお金を回収できなくとも、納品せねばならないということになりますでしょうか?「あるいは,住んでいる場所は分かるということですから,娘などに一筆書かせて,当方への支払については娘なども支払う,という形をとっておくのもひとつかと思います。」→これは、私も考えていました。早期な法的回収がネックということですね。承知しました。すぐに対応したいと思います。。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早期な、と申しましたが、現時点で破産手続きが申し立てられているかどうかを調べる方法はあるのでしょうか?また、地元の複数の弁護士に連絡してみたのですが、迅速に動ける人がおらず。。何か良い方法はないでしょうか。。?
質問者: 返答済み 1 年 前.
また、破産の申し立ては、通常どのくらいの期間で受理されるのでしょうか?倒産は一ヶ月前から決まっていて、おそらく事前にできることはやっているはずです。ただ、銀行にバレないよう秘密裏に動いていたので、目立ったことはしていないかと思います。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
新郎新婦は,写真撮影の契約なども,式場と行っているのではないでしょうか。こちらは,式場から依頼された,ということではないでしょうか。そのため,新郎新婦様は,式場側に請求する,という法的関係だと思います。こちらが新郎新婦側に直接義務を負っているわけではありません。このあたりは,こちらもお金をもらっていないので納品できない,という立場になるのかと思います。こういう話ですので,新郎新婦様のことを思うと,例えば写真データだけはある,これを多少なりともお支払いいただければ(あるいは無料で)渡すことは出来る,そういう交渉をするかどうか,というのは,法的なこととは別に考えてもいいのかと思います。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
破産申立がされているかどうかは,裁判所に確認するのが一番です。破産申立は裁判所に行います。宮崎県でしょうか,そうすると支部などがありますが,管轄する裁判所に問い合わせられるのが早いと思います。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
法人の破産の申立は,通常は提出したその日に受理され,破産手続が開始します。裁判所に提出した後,あまり空白を生まないようにするために,事前に多少の調整をすることはありますが,1か月もかかることはないと思います。また,受け付けられれば,裁判所から破産管財人が選ばれますので,その管財人の名前を載せた第1回債権者集会の知らせが来ると思います。こちらが債権者に入っているのは間違いないでしょうから。
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
また,式場が持ち物件だとすると,管財人がつけば,通常は式場に張り紙をします。管理物件になっているということを表示します。これよりは裁判所の情報の方が早いでしょうけども,月曜にならないと確認できないですね。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問