JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 1033
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

債権の連帯保証になった方母子家庭の方の口座が母子扶養手当が入金された途端差し押さえにあいました。

質問者の質問

債権の連帯保証になった方母子家庭の方の口座が母子扶養手当が入金された途端差し押さえにあいました。 これらは生活に必要な資金ですが、取り返せますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  bhsy202 返答済み 2 年 前.
預金口座の差押え自体が禁止されているわけではありませんので,必ず取り返せます,という回答はできません。
ただ,明らかに扶養手当をねらっての差押えということになると,扶養手当の差押えは認められていないので,この点を問題視することはできます。
(手当の差押えはできないが,手当の入った後の預金口座自体は,差押えができるということです)
以前,こういった手当をねらった差押えが行われ,おかげで餓死してしまったような事案も出たために,自治体によってはこういった手当をねらった差押えは行わないという見解をしめしたところもあるくらいです。
今回の差押えは,税金滞納などで行政からの差押えではなく,連帯保証関係ということですから,業者などの債権者が行ってきた差押えなのだと思いますが,
同じように争っていく余地はあるように思います。
押さえられた口座のある銀行と相談して,こういう問題があることを示して対応してくれればいいですが,
そうでない場合には,取り戻しのために裁判になることを覚悟しなければなりません。
そうなると,弁護士費用などを立て替えてくれる法テラスなどを利用しながら,差押えに対応していくことになるかもしれません。
bhsy202をはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
債権者は弁護士を立てているようです。弁護士事務所に差し押さえた金額が扶養手当であることを証明していけばよろしいのでしょうか?また、追加サービスの内容をご教示いただけますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
確認ですが、差し押さえられた銀行口座は差し押さえ金額に到達するまで、銀行が自動的に債権者の手に渡してしまうのでしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
弁護士がついているとすれば,弁護士に言っていくことになりますが,そう簡単ではないかもしれませんね。
いずれにしても,どのように支払っていくのか,支払っていけないのかの問題です。
銀行としては,ご指摘のとおり,差押え金額に達するまでは,取立権を有することになる債権者に対して,支払をすることになります。これも,債権者の請求に応じて,ということにはなりますから,債権者の弁護士と連絡をとって,支払についての協議をすることが先決となるでしょう。
債権者の弁護士に対しては,今後は分割で支払う,などと提案し,ただ,差押えを取り下げてもらうためにいくらかの頭金を支払わなければ応じないのではないかと思いますが,準備ができるでしょうか。金額は,保証している金額にもよるところですが。
質問者: 返答済み 1 年 前.
金額は3000万円で、返済能力は皆無かと思われます。長引かせても精神疲労するだけなので、自己破産させた方がいいのでしょうか?
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.
それは高額ですね。
母子家庭の手当をもらわれているくらいですから,支払いは困難でしょうね。
自己破産手続きはやむを得ないところかと思います。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問