JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 812
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

お世話になります。ワタナベと申します。 FXの商材をクレジットカード6回分割払いで購入しましたが、度重なる勧誘がメ

質問者の質問

お世話になります。ワタナベと申します。
FXの商材をクレジットカード6回分割払いで購入しましたが、度重なる勧誘がメールでくるため、変だと思いネットで検索したら悪質な業者みたいでした。
クレジット会社へ連絡しカードを変更しましたが、12月の請求にCNS-Pという業者(おそらく債権回収業者)からの請求がありました。
最初に商材を購入した業者には解約の連絡はしていません。購入日はH27.10.16です。
個人名・携帯電話番号・クレジットカード番号は申し込み時に提供しています。
概略ですがよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

FXの商材の販売がどういう形態のものであったのか(通信販売とか,訪問販売とかです),何らかの詐欺的な話があったのかどうか,このあたりも関係してきますが,

まずは,販売会社に契約の解約の連絡をする方がいいのではないでしょうか。

契約書面などはあるでしょうか。クーリングオフ期間は過ぎていると思われますので,そこに,解約についての話が記載されていれば,その手続を参照しなければなりません。

これとあわせて,クレジットカードの支払の停止を申し出て,理由を伝え,

業者からお金が戻ってくるような手続をとってもらわなければなりませんね。

返金には,カード会社のチャージバックという手続には期間があり,通常は120日くらいです。

まだその期間内ではないでしょうか。

債権回収会社からの請求ということですが,決済代行業者ということではないでしょうか。そうすると,この会社にも支払いを停止することを連絡することが必要です。すぐに債権回収会社に移行するという話はあまりきかないのですが。

金額がいくらかにもよりますが,少額なら消費生活センターに相談して対応してもらえれば,費用はかかりません。

bhsy202をはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

お世話になります。

商材の販売形態は、パソコンの画面から入力する形態でした。

クレジットカードの情報を入力して送信したところ、購入商材のマニュアルダウンロードができるメールが送信されてきましたが、ダウンロードができない活字だけの内容でした。

あと、免許証のコピーを郵送するとネットの口座を代理で開設してくれるなどの要求がありましたが、最初の行為を行ってから変だと感じたので郵送はしませんでした。

購入後直ちににクレジット会社に連絡し、事情を説明して止めてもらいました。

専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

インターネット上の契約なのですね。

そうすると,相手の素性もよくわかりませんし,契約書面などもないということでしょうか。

口座の開設は,いかにもあやしく,不正に利用される可能性もあるので,絶対にしない方がいいと思います。

FXは,結局,そのソフトを使って自分でやる,というものだったのでしょうか。

とりあえず,クレジットカードの請求は止まっているようです。チャージバックをしてもらっているのでしょうか。そうであれば,とりあえずはカードの引き落としがされずに終われば,それで実害がなく,終わるということであれば,それでいいのかと思います。メールなどもそのうち終わると思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.

お世話になります。

契約書はなかったと思います。

ソフトをダウンロードして使用する内容でした。

契約業者からカードの決済が出来ない旨の電話があり、「カードは変更した」と言いました。

支払しないのであれば法的に対処すると言われましたので、「よろしいです」と伝え電話を切りました。

これで問題は発生しないでしょうか。

専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

その話ですと,法的に対処するということですので,支払いの請求が来るのではないでしょうか。

もともとの商材の販売自体に問題があり,契約のキャンセルをする,そのためにカードの支払(引き落とし)を停止してもらいたい,ということを伝えておく必要があります。

法的に対処することに対し,よろしいですというのは,取立をするならどうぞやってください,ということなので,販売店が問題あるからチャージバック手続をしてくれ,ということにはなっていないのではないでしょうか。

今からでも伝えないと,そのまま請求が来る,場合によって支払督促を裁判所に申し立てられる,そういうことになってしまうのではないかと思いますが。

質問者: 返答済み 1 年 前.

お世話になります。

カード会社に確認したところ、債券回収業者らしいところから依頼があり、12月分の請求額に含まれているといわれました。

遅いかもしれませんが、消費者相談所に行って相談してきます。

ありがとうございました。後日、進展を報告したいと思います。

因みに商材を受け取って(ダウンロード)いませんが、契約は成立するものなのですか。

専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

契約の成立については,実際にダウンロードしてからではなく,それ以前に,

そういった商材を購入するかどうか,というところで,

通常は購入の契約が成立し,その後にダウンロード,という流れだと思います。

正常にダウンロードできることを条件として,契約の成立,というのももちろんあり得ますが,

契約は成立し,ただダウンロードで不具合があれば契約がキャンセルできる,という形態も考えられるところではありますが。

質問者: 返答済み 1 年 前.

お世話になります。

近況をお知らせします。

昨日、消費者センターへ赴き相談してきました。

関係資料等を見ていただき、クレジット会社へ抗弁書を発送することになりましたが、話の内容では、全て若しくは一部の支払いを覚悟しておいてくださいと念を押されました。(24日郵送)

また、販売業者宛ての契約解除メールを送信したところ、返信がきましたが、パソコンの環境に問題があるとのことで、添付ファイル?(開けていないので分かりません)が付随していました。

まるで、ファイルを開けさせて契約を成立させるような方策を採ったとみえました。

消費者センターのアドバイスにより、再度、契約解除の返信を行いました。以上、近況です。

後は、クレジット会社の判断待ちですね。一方的ですいません。

またお知らせします。

専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

ご報告ありがとうございます。

確かに,一定程度の負担の覚悟は必要かもしれませんが,できる限りの対応をしてもらえると思います。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問