JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 495
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

息子の会社の銀行借入金の保証人になりましたがこのたびその会社が破産することになりました、結果私のほうにも債権請求通知

質問者の質問

息子の会社の銀行借入金の保証人になりましたがこのたびその会社が破産することになりました、結果私のほうにも債権請求通知が来ました、私名義の普通預金と郵便貯金を持つておりますが差し押さえされるのでしょうか、ちなみに郵貯は年金の振り込み、銀行口座のほうは原爆手当の振り込みがあります、持ち家もなく財産もありません、年齢は81歳です、以上2つの振り込みを差し押さえされると生活できなくなります、よろしくご指導おねがいいたします、今までまじめに頑張ってきたので人生の終わり近くになって破産だけは何とか避けたいのです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
債務額が多く支払えないようであれば、自己破産の手続きをされるべきです。今の預貯金の残額は差し押さえられるかもしれませんが、自己破産手続き開始決定後の収入は、全て「新得財産」として破産対象にはなりません。
また年金についても差し押さえすることは禁じられています。受給権の譲渡や担保に入れることもできません。
これらの点についてはご安心ください。
その後「免責の決定」が得られれは、クレジットカード等や新たな借金はできないにしても、普通の生活ができます。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせを頂いてから、4日になりました。6日を経過しますと「期限切れ」となり、デポジットをジャストアンサー運営側に没収されます。更問いがありましたら、返信機能でお知らせください。回答にご納得いただけましたら、評価の方をお願い致します。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問