JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 817
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

法人を相手どって、支払い督促による差押えを申し立てました。売掛金を差押えたので、満額に近いもの(約380万円)が回収出来そうです。

解決済みの質問:

法人を相手どって、支払い督促による差押えを申し立てました。売掛金を差押えたので、満額に近いもの(約380万円)が回収出来そうです。
差押えを執行して、それが原因で債務者が破産した場合、債権者会議なるものに参加したり、差押えた金員を返還したりする事態になるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  bhsy202 返答済み 1 年 前.

債務名義をとって強制執行を行い,回収できたのであれば,それを返還することにはなりません。強制執行の手続き中に自己破産手続が開始されると,強制執行手続が停止することになりますが,それ以前に回収していれば問題ありません。この差押えが理由で債権者集会に出席するということもないと思います。

若干あり得るとすれば,344万円の借用関係について,内容がそのとおりのものであったのか,内容に問題はないのかを,破産手続のなかで,破産管財人が確認することがあると思います。以前に役員を優先的に扱うために偽装しているのではないか,ということを調査する意味合いです。

これも問題なければ,とくに気にかけることはないと思いますよ。

bhsy202をはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問