JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 498
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

当社で新築して18年の家で屋根等の塗装を642,185.税別で契約し3月に完了しました。 新築当時外壁に使用したブ

解決済みの質問:

当社で新築して18年の家で屋根等の塗装を642,185.税別で契約し3月に完了しました。
新築当時外壁に使用したブリックタイルが、剥がれているのでその補修と点検は無償で
しましたが、その後、施主本人が無理に引っ張ってはがしたり下部分も、訪問の都度直しています。(今は剥がれていません)当初の契約当時に剥がれるとは聞いていなかった。すべて外壁を貼りなおさない限りはと払いしない・・・裁判になっても負けない・・などといって支払いしません。支払意思のないまま、工事契約を締結し施工させた気がしてならないのです。
このようなケースは初めてなので、対応に苦慮しています。調べたところ先方も私どもも
裁判所は川越でした。訴訟費用によってはキッチリけじめをつけたいと考えています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

ご心痛お察し申し上げます。

塗装をする前に下地処理をしてあげるのは、塗装業者のサービスになっているようですね。仕上がりにも関係しますから。

施工前の状態を双方確認するして契約したはずですから、施工の箇所・方法は合意していることになります。

それなのに故意に施工箇所を増やしたり、外壁を全て直せというのは契約範囲外になります。

外壁の補修の必要な部分の写真や各部の写真が残っていると思われますから、追加補修部分との見分けはつくと思います。

訴訟金額が60万円を超えますから少額訴訟の範囲は超えてしまいますね。相手の住所地を管轄する簡易裁判所に提訴することになりますが、契約書通りに完工したのであれば、代金の支払い請求は問題ないでしょう。訴訟の前に、代金請求したことを証明するため、内容証明郵便を送っておくこともよいと思います。

勝訴判決をとっても相手が払わないというなら、裁判所に差し押さえを申し立てることになります。相手は不動産をお持ちのようですから、押さえる物件は確定できます。そこまで行けは、相手も慌てて支払うことでしょう。

質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:回答が不完全.
当社で新築して18年の家で屋根等の塗装を642,185.税別で契約し3月に完了しました。
新築当時外壁に使用したブリックタイルが、剥がれているのでその補修と点検は無償で
しましたが、その後、施主本人が無理に引っ張ってはがしたり下部分も、訪問の都度直しています。(今は剥がれていません)当初の契約当時に剥がれるとは聞いていなかった。すべて外壁を貼りなおさない限りはと払いしない・・・裁判になっても負けない・・などといって支払いしません。支払意思のないまま、工事契約を締結し施工させた気がしてならないのです。
このようなケースは初めてなので、対応に苦慮しています。調べたところ先方も私どもも
裁判所は川越でした。訴訟費用によってはキッチリけじめをつけたいと考えています。
追加情報 (オプション):
該当する都道府県: 埼玉県川越市
自宅に訪問して外壁のチェックと必要に応じて補修。 三月から今月まで毎月請求書を送付しています。
**外壁タイルを全て貼り換えろ…というのが先方の要求。「裁判しても負けない」というのを聞くと「取り込み詐欺」同様の犯罪行為と受け取っています。よって、内容証明は効果がない。直接支払い請求の訴訟が良いと思います。その場合弁護士費用はどれくらいでしょうか。具体的に指導をお願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

当社で新築して18年の家で屋根等の塗装を642,185.税別で契約し3月に完了しました。
新築当時外壁に使用したブリックタイルが、剥がれているのでその補修と点検は無償で
しましたが、その後、施主本人が無理に引っ張ってはがしたり下部分も、訪問の都度直しています。(今は剥がれていません)当初の契約当時に剥がれるとは聞いていなかった。すべて外壁を貼りなおさない限りはと払いしない・・・裁判になっても負けない・・などといって支払いしません。支払意思のないまま、工事契約を締結し施工させた気がしてならないのです。
このようなケースは初めてなので、対応に苦慮しています。調べたところ先方も私どもも
裁判所は川越でした。訴訟費用によってはキッチリけじめをつけたいと考えています。


追加情報 (オプション):
該当する都道府県: 埼玉県川越市
自宅に訪問して外壁のチェックと必要に応じて補修。 三月から今月まで毎月請求書を送付しています。

**外壁タイルを全て貼り換えろ…というのが先方の要求。「裁判しても負けない」というのを聞くと「取り込み詐欺」同様の犯罪行為と受け取っています。よって、内容証明は効果がない。直接支払い請求の訴訟が良いと思います。その場合弁護士費用はどれくらいでしょうか。具体的に指導をお願いします。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.

ご返信いただき、ありがとうございます。

先方の要求がどの程度の頻度で行われているか、暴力的行為はあるか、営業に支障はないかによりますが、よほどのことがない限り、犯罪と認定されるまでにはなかなか至らないでしょう。

内容証明は「工事は完工し、支払いを請求した」という証明になります。相手がこれによって支払うという効果はないかもしれませんが、裁判をするなら証拠資料になり得ます。

弁護士費用は、各々によってまちまちです。着手金および成功報酬が一般的です。

着手金20~40万円、成功報酬10%程度が相場でしょうか。

質問者: 返答済み 2 年 前.

税込み68万円は少額訴訟になりませんね。内容証明も効果はないと思います。金額がもっと大きければ別ですが、弁護士費用と回収できる金額のバランスが悪いので悩みます。気持ちとしては、「払わない」という

言動があるので、裁判になっても『けじめ』を・・・とも考えています。裁判で勝訴しても、支払いを渋ることも考えられるので、どうしたものかと悩むところでもあります。訴訟金額の60万とは税も含んだものですか。そうでなければ60万を超える金額4万円強を値引きして、請求したうえで支払いがなければ「少額訴訟」で訴えることが出来ないものでしょうか。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
支払い額は消費税を含みますが、債務額を60万に減額して訴訟することには問題ありません。ただ、それ以上の金額は取れないことになります。
相手の言動にお怒りで、「懲らしめてやりたい」というお考えであれば良いのではないでしょうか。
dai60962000をはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問