JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

母が借金を残して亡くなりました。 いわゆる書面で行うクレジットローンの契約なのですが、保証人が立っていない場合でも

解決済みの質問:

母が借金を残して亡くなりました。
いわゆる書面で行うクレジットローンの契約なのですが、保証人が立っていない場合でも、この支払は続けないといけないものなのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
shihoushoshikun : 質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士です。クレジットローンの保証人になっていなくても、借金していた母親が亡くなった場合、その相続人として借金を支払う義務が生じます。借金が相続されるということです。この借金を相続したくない場合は家庭裁判所に相続放棄の申し立てをする必要があります。相続放棄をすると借金は相続されなくなりますが、プラスの財産も相続できなくなります。その点は注意する必要があります。
shihoushoshikunをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問