JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

過払金返還請求の本人訴訟をしているのですが、気になることが出てきたので教えてください。某貸金業者から取引履歴を出

解決済みの質問:

過払金返還請求の本人訴訟をしているのですが、気になることが出てきたので教えてください。
某貸金業者から取引履歴を出してもらったのですが平成23年3月の時点での利率が25%になっていました。これは出資法、利息制限法、貸金業法のいずれかに違反するものでしょうか?また刑事処分、行政処分の対象になるのでしょうか? 以上よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
kionawaka :

出資法(年29,2%)ではなく、利息制限法(元本10万円未満の場合、年20%)違反です。しかし任意弁済といって、債務者が承知の上払った場合は、無効にもならないし、刑事罰の対象でもありません。ただし、余分の利息が不当利得として返還請求の対象になります。

kionawaka :

過払い金の計算ソフトがあると思うのですが、取引履歴に従って計算されましたか?この資料作成が先ですね。

Customer:

ご回答ありがとうございました。

kionawakaをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問