JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2238
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

債務整理をして約5年経過しました。現在2社で60万円の残高があります。信用情報機関で自分の状況を確認すると、JICC

質問者の質問

債務整理をして約5年経過しました。現在2社で60万円の残高があります。信用情報機関で自分の状況を確認すると、JICCに1社だけ債務整理の記載がありました。今年中に債務整理の記載は消去されるとJICCの担当者から説明がありました。このような状況では銀行など金融機関からの融資は絶望的なのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。


通常銀行で融資を受けようとすると、銀行はJICCにも借入情報を照会することになっています。

「債務整理」などの事故情報が記載されていると、ほぼ融資は無理です。

ただ、不動産などの物的担保がある状態ならば交渉次第では融資を受けられることがある、ということは聞いたことがあります。ですから絶望的というわけではありません。しかし、事故情報があるままでは融資は困難と考えていいでしょう。

今年中に事故情報が消されるならそれを待ってから借入をしたほうが確実です。


借金・債務処理・破産 についての関連する質問