JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 62
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

リフォーム事業を行っているものです。 業務委託として契約していた社員が、嘘の申告を会社にし、結果、責任を取らずに逃

質問者の質問

リフォーム事業を行っているものです。
業務委託として契約していた社員が、嘘の申告を会社にし、結果、責任を取らずに逃げました。
会社には、A社からの発注額が500万と申告し、下請けに支払うものは、300万と申告していました。
しかし、実際には、A社からの依頼の仕事が200万のものを、下請けに300万円で行っていたため、
会社として100万円が損失になっています。
このような仕事を何件も行い、結果支払いもできない状態になっています。
業務委託の社員は、当初全責任は自分がとるという署名をし、働きながら少しづつ返済をしますと言ったのち、金曜日より連絡が途絶え、履歴書に記載していた住所も行きましたが、誰もいませんでした。どうしたらよいのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産

借金・債務処理・破産 についての関連する質問