JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

jo-banに今すぐ質問する

jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

息子の件でお伺いいたします。5年ほど前にはパニック障害、昨年には膠原病を発症し、最近はあまりにも言動が異常なことから

解決済みの質問:

息子の件でお伺いいたします。5年ほど前にはパニック障害、昨年には膠原病を発症し、最近はあまりにも言動が異常なことから病院に連れて行きましたところ、ストレス性適応障害と診断されました。これまでのつらい経験からのことだと思われます。
さて、今年に入って仕事の件である方に多額の投資をしていただきました。
けれどもそれはつい最近になって事が大きくなるまで詳しいことは家族の誰も知りませんでした。
債権者の方には現在やっている仕事で入金が有り次第返済しますと言ってきたのですが、それがのびのびになってしまい、返済の期日が過ぎてしまいました。当然先方からは矢の催促が始まったわけですが、息子は苦し紛れに何度か嘘の報告をしていたようです。
以前から彼の話すことは殆どが嘘で 家族全員病気の性とも知らず、わけが分からず、手におえない状態でした。
病院で投薬をしていただき、落ち着いたのを見計らって仕事の契約はどうなっているのか聞きましたところ、契約はした。あとは入金を待っている状態だと申します。それが済めば返済できると申しておりますが、先方は当然そんなことは既に信じられなくなっていますので、最近では友人全てに一斉メールを送って、(彼は某有名企業のご子息なので)知り合いの警視総監にたのんで息子を逮捕してもうらうとか、マスコミにこれらのことを暴露したりして息子を社会的に抹殺してやるといった行動をとられていると聞きました。息子の何も知らない嫁にまで「あなたも共犯でしょう。初めから知っていたことでしょう」等といった嫌がらせメールが幾度となく届いたり、彼女の友人全てに息子が借りた以上の何億というお金を借りて逃げている、嫁の父親の勤め先などを教えて欲しいという電話がかかったりしました。
先方にしてみれば大切なお金がかかった事ですから必死なのもわかります。また息子がストレスから苦しくなって携帯の電源を10月末の頃から切ってしまったことも大きな原因ですが、息子も電話もメールもどうしても出られない状態でした。
昨日、債権者から嫁に最後の確認メールですと言って「返済の意思があるのか無いのか」というメールが入り、それには「返済の意思はあります。」と返信したようですが、それは信じられない刑事告訴いたしますという返信が来たようです。
このような場合、どのように対応したら良いのか、適応障害による判断力や行動の制限などで刑の軽減はできないものでしょうか?また息子のような適応障害の人間の裁判に詳しい弁護士さんはいらっしゃいませんでしょうか?お伺いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

ウソの報告とありますが、具体的に何をどう偽ったのですか?
犯罪の成否に関わる部分なので、とても重要です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

詳しい話はしたがりませんし、話してもらったところでどこまで本当か嘘なのか判断しかねますので、当時あった事柄を踏まえてお答えします。あくまで推測の域をこえませんが、おそらく〇月〇日頃に入金がある旨の話で何らかの契約の話をしたと思われます。


というのは、ここからは荒唐無稽の話で通常ではありえない話なので普通の人が聞いたら笑ってしまうことを、息子が本気で信じていたからです。


 


地元でビルを経営しているような裕福な知り合いが(50歳代の方です)いまして、その方からもっとお金持ちのご老人を紹介すると言われ、あるご老人を紹介されました。年齢は75歳くらいだったようです。


その方を便宜上K氏といたします。


K氏は初めから息子に大変興味を示して(おそらく何でも信じてしまうからでしょうか)、「俺は多分皆に謎の老人と思われているよ。何もしていないように見えて何故あ んなにお金を持っているのか、皆不思議に思っていると思うよ。」「お前は魂の友だから、俺の仲間にしようと思っている。」「実は誰にも秘密なんだけど、アメリカの政府関係の仕事をしている。アメリカにはフリーパスで、実際アメリカに行くときには横田基地から飛ぶんだよ。ペンタゴンにも入れるんだよ。」等の話を毎日話しに来るようになり、「海原会」の理事をやっているとかで、その会にも入会させられ、フリーメイスンの上層部であり君もそうなると言われたり、ある時は何故かアフリカの大使館に連れて行かれたところ、そこにいた書記官風の人に「彼もグループの一員ですか?」と聞かれK氏が「これからそうなるんだよ。」と答えたり。また、「天皇陛下の個人資産が盗まれたときに中国まで行って返還するよう説得もした。」と言って中国での写真を見せたりしていたようです。当時頻繁にそれらの話を息子から聞きました。「天皇陛下はイギリス王室と違って、個人資産など無いんじゃないの?」と聞きましたところ、「何でも日本の天皇陛下は世界一のお金持ちで、盗まれたお金は京の単位らしいよ。」と申します。「京なんてお札を重ねたら月まで何往復もできそうだけど、どうやってそんなもの運べるのよ?」と聞きますと「巨大なコンテナトラック2台で運んだんだって」と言います。誰も想像もつかない金額なので息子も想像を絶していたのでしょうが、そんな話を大真面目に信じていました。


ある日、K氏が「君にも活動資金を振り込んであげるからみずほ銀行に口座を作りなさい。」とお金の話をし始めました。「まずは、一億で良いかな、10億までだったら、ちゃんと何に使ったかを報告すれば、何に使っても良いお金だから、必要なだけ言いなさい。」という呆れた話ですが、息子はそれを信じたのです。そして「今の借金なんか何倍にもして返してやれ!」という言葉に、これまでのストレスが吹っ飛んだようでした。


その振り込まれる予定の日を先方に返済日として伝えたようです。


それが、外国の口座に入れているから少し時間がかかっていると延び延びになり、その都度先方にも入金の日時の変更を伝えたものと思われます。


一か月以上経って「いくら外国からの送金でも、そんなに時間はかからないよ」と言っても、「今、お金はオランダからオーストラリアを経由しているので、遅れてすまない。」とK氏が謝罪に来たからもう少し待てば入るよ、等と疑う気配もありませんでした。最近になってようやく気付いたようですが、


通常ではありえない話を信じたり、また話したりするのが適応障害のやっかいなところで、私は先に「苦し紛れの嘘」と書きましたが、当人は結果的に嘘をついたことになりますが、連絡した時点では大真面目に連絡したものと思われます。


これが、一般的にどのように受け止められるのかといえば、何度も嘘をつかれた、刑事事件にしても間違いなく有罪に出来るということでしょう。


K氏は人に知られてはいけない仕事をしているので、本当のことは言えないので、何らかの契約があるのでということで、返済の話をしたというのが、息子の立場だと思います。


もしかしてK氏も何らかの病気を持っておられたのかもしれません。


現在は音信不通になっているようです。


 

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
わかりました。

かなり複雑な状況ですが、仕事上こういった件は少なくありませんので、
荒唐無稽なことが起こることも承知しています。

犯罪が成立するとすれば、詐欺でしょうね。
額が大きければ逮捕はあり得ますが、単にウソをつくだけでは犯罪ではありませんので、
「刑事事件にしても間違いなく有罪に出来るということでしょう。」と断定なさらないようにしてください。

ただし、刑事事件になることを心配しておかなければならないことはよくわかります。

>どのように対応したら良いのか、

返済がベストです。そうすれば、刑事事件化は防げる可能性大です。
それが不可能なら、被害者(あえてこう表現しています。)の意向を止めることはできませんから、事件になってからの防御活動に力を入れるしかありません。

>適応障害による判断力や行動の制限などで刑の軽減はできないものでしょうか?

厳しいようですが、刑が軽くなる可能性は低いです。
善悪の判断がつかなくなってはじめて、刑が軽くなる可能性が出てきます。
悪いことだとわかっているからこそ、ウソでごまかしたわけです。

障害者の刑事弁護をしたことがありますが、裁判中一回たりとも「障害」という言葉は出てきませんでした。
障害を理由に刑が重くなったり軽くなるような事例ではないと、みんなが考えていたからです。障害があっても、悪いことだとわかっていれば、それは健常者と同じ罪です。

>また息子のような適応障害の人間の裁判に詳しい弁護士さんはいらっしゃいませんでしょうか?お伺いいたします。

「~に詳しい」という限定を外すことをおすすめします。
弁護士間でもそのような情報はありません。

他の業界で言うと、「前歯の虫歯に詳しい歯科医」などと探しませんよね。
弁護士も同じです。
限定しすぎると弁護士が見つかりません。

刑事弁護というくくりで探して、理解のある人にお願いするのがベストです。
そして、前述のとおり、本件は障害で刑が軽くなる可能性も低いのです。

もちろん、障害の程度によっては、刑が軽くなる可能性はあります。
そういう意味でも意思の診断書を持って、面談による法律相談もなされた方が良いと思います。そのくらい重大な案件です。
jo-ban, 弁護士
満足したユーザー: 2613
経験: 慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • shihoushoshikun

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    58
    東京司法書士会所属
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    58
    東京司法書士会所属
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    31
    都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    108
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    57
    中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    46
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png fplawyer さんのアバター

    fplawyer

    弁護士・1級FP技能士・CFP

    満足した利用者:

    23
    弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP
  • /img/opt/shirt.png kanekiyo さんのアバター

    kanekiyo

    司法書士

    満足した利用者:

    23
    大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
 
 
 

借金・債務処理・破産 についての関連する質問