JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

私は≒10年前に個人民事再生を適用しています。 ≒4年位前から再度ローンが組めるようになりましたが、業務を内勤へ変

解決済みの質問:

私は≒10年前に個人民事再生を適用しています。
≒4年位前から再度ローンが組めるようになりましたが、業務を内勤へ変更され今までの給料の≒1/3まで減りました。その時の生活費や、衣類(スーツ・眼鏡)等で出費になり、個人的私有物(ゴルフクラブ・車等)を購入し借金が気づけば膨大になり、今現在は返済でつきの給 料27万円がほぼ消えています。借りては返しの生活ですが、1件は繰り返しが出来ないので返済できました。他は何とか頑張っては使わないようにしていますがどうしても。。。。で中々返済できずです。
1件どんどん追加融資をして貰い、今は返済だけしか出来ないのですが、月30000円返済して≒1年になりますが、元金返済が1万円にもならずいつまでも残金が減りません。同じように車のローンは支払いをしていますが、目に見えて残金が減っておりますが、1件は減りません。おかしいとはおもうのですが。何故か知りたいです。
「民事再生」「破産」は贅沢は言えませんがしたくないのですが、生活がもう少し楽になる方法は有りませんか?支払いはきちんと返済しようと思っています。(以前の様なことにはしたくないので)
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。


借金した場合に利息がついていますので、利息分を返済していかなければなりません。 返済する借金は、元金にプラスして利息分を返済しているため、借入額が多くなれば、返しても返してもなかなか元本が減らないと いう状況が考えられます。

また、2010年10月の貸金業法の改正以前に借金をしていた場合は、金利が高い貸金業者が多いですので、その分返済する利息が多いということが考えられます。
その場合は、実際に元金に当てられるべき返済が利息に当てられていることが考えられますので、司法書士や弁護士などの専門家に相談して、貸金業者に交渉してもらうことにより借金の額を減らすことができるかもしれません。もし、返済しすぎていた場合はお金が返ってくることもあります。

一度司法書士や弁護士に相談に行くことをお勧めします。最初の相談は無料の所が多いです。

「質問者様の住んでいる場所、司法書士、債務整理」と検索すれば色々な事務所が見つかるはずです。




shihoushoshikunをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問