JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2257
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

宜しくお願いいたします。57歳男性です。会社の業績不振の為6年程前マンションを任意売却しました。その後残金の債務の請

解決済みの質問:

宜しくお願いいたします。57歳男性です。会社の業績不振の為6年程前マンションを任意売却しました。その後残金の債務の請求がJCSというサービサーよりとどきました。現在約900万遅 延損害金約570万です。当初の1年程は5000円にしてもらいその後リストラされ失業保険等で1000円今年の4月まで時々払っておりました。手当も昨年の5月に切れましたので督促も来ていましたが先日簡易裁判所より140万の支払督促が届き異議申し立てをしたところ昨日地元の簡易裁判所より呼出状と答弁書が届きました。現在無職で無収入です。妻と2人暮らし、パート収入でギリギリの毎日です。今後どの様な対応をすればいいのでしょうか?やはり無理をしてでも弁護士さん等に相談すべきでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshi houshoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。

収入が無い状態が続き、債務を返済できる見込みが無い場合は「自己破産」をするように勧めています。

自己破産と聞くと人生の終わりかのように聞こえますが、自己破産は新たに生活を始めるためのスタートとなるものです。債務を免責されますので自己破産をすれば借金の返済も免除されます。

自己破産するためには弁護士に依頼しなければなりません。お金もかかりますが、法テラスの民事扶助制度を利用すれば弁護士に支払う報酬を分割払いにすることができます。

下記の法テラスに相談してみて下さい。

参考:法テラス札幌 http://www.houterasu.or.jp/sapporo/

今後、借金を返済できる見込みが無いならば自己破産することを考えなければなりません。上記にも記しましたが、自己破産しても生活に支障はほとんどありません。ローンを組めなくなったり一定の職業の制限がありますが、それくらいです。借金がなくなり新たな生活をスタートさせることができますので、悩んでいるならば弁護士に依頼して解決することをお勧めします。

質問者: 返答済み 3 年 前.

自己破産は出来ればしたくないので、第一回の呼出時一般的に相手との交渉で具体的にどの様な話し合いになるのでしょうか?自己破産するか月額数千円払うという様な交渉は可能ですか?又、自己破産するとして資産は車位ですがそれはどうなりますか?宜しくお願いいたします。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
追加での質問をするのであれば、マイナス評価はしないでください。


簡易裁判所での分割払いの交渉はだいたいが3年で の分割払いができるかということです。数千円では基本的に相手も納得することは難しいですが、自己破産することを交渉の材料とすれば、あとはサービサーが納得するかどうかです。しかしサービサーはあまり和解交渉には応じてくれることはありません。


自己破産すれば財産は失います。車は査定価格が20万円以上ならば没収されますが、資産価値がないものは没収されません。
先ほども述べましたが、自己破産とは自己破産者という烙印を押す制度ではありません。経済的更正を目的とした救済制度です。
日常生活、社会生活や仕事に支障をきたすのでは意味がないことから、そのデメリットは無いに等しいのです。
そんな観点から、宝石などよほど高価な品物は没収されてしまいますが、電話、テレビ、パソコン、いわゆる白物家電、家具、寝具、自転車、日常生活に必要なものは没収されません。
shihoushoshikunをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問