JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2226
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

会社を経営しています。地方税が滞納になっており 相談した結果 毎月支払う額を決めました。 しかし、そのあとも 資金

解決済みの質問:

会社を経営しています。地方税が滞納になっており 相談した結果 毎月支払う額を決めました。
しかし、そのあとも 資金繰りがうまくいかず 3回支払っていないといけないところを
 一度しか支払いできず 昨日 財産差し押さえの書類が届きました。
その場合、どう対処すれば良いでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質 問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。

そのまま放っておくと財産が差し押さえられます。

差し押さえを解除してもらう選択肢は二つです。

一つは、滞納している税金を支払うことです。当然に差し押さえは解除されます。

もう一つは、また役所と協議して税金の分納をさらに低額にしてもらって、その協議により差し押さえを解除してもらうことです。
ただ、一度協議の上で決めたことなので、話し合いに応じるかどうかは難しいところです。粘り強く交渉していくしかないでしょう。



質問者: 返答済み 3 年 前.

回答頂きありがとうございます。


本日、役所に連絡をして 面談をして協議できないか 相談をするつもりでおりますが、その場合、税理士の方等 同行していただいたほうが 良いのでしょうか?


もしくは、司法書士の方や、弁護士に相談をしてから、役所に連絡をしたほうがよいのでしょうか?その点を もう一度 おしえていただきますでしょうか?


 

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
そうですね。

会社の経営状況をきちんと説明して役所に納得してもらうためには会社の経営状況を知っている税理士を同行させていくことはメリットがあるでしょう。
しかし、弁護士や司法書士とは不当な差し押さえの場合には効果がありますが、税金の差し押さえは正当な行為なのであまりメリットはありません。弁護士や司法書士に依頼するお金があるなら税金にまわしてください、と言われてしまうでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問