JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 60
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

2年前に有名ソーシャルゲーム開発のコンペに採用された知人に依頼され、400万円を金銭消費貸借契約書を交わし、1年期限

質問者の質問

2年前に有名ソーシャルゲーム開発 のコンペに採用された知人に依頼され、400万円を金銭消費貸借契約書を交わし、1年期限で貸付ましたが、1年後に精神的にグロッキーになり、神奈川県の精神病院に入院してしまい、いまだに返済がされていません。

知人は当時、コンペも含め、複数のクライアントから開発業務を受注し、複数の投資家から開発資金をうけて並行して外注先を何社も運用しながら作業を進めていました。
そのなかには、有名芸能人をモチーフにしたタイトルも多く、著名企業も多数関与していましたが、関係者が多かったので、不安になり、契約書の担保に、彼の所有するコンテンツ、作品の著作権を優先供与するとしました。
また、彼を法定相続人とする彼の両親の遺産相続資産を優先供与担保とする条文もいれています。

質問は以下の通りです

1、簡易裁判所にて調停をして、債務の確定をしたいのですが、精神病院に入院している債務者に効力はありますか?

2、債務者の両親の資産(都内にマンション、戸建などを所有)を生前贈与などの対象として、なんらかの担保設定ができるでしょうか? 彼と両親の関係は悪く、父親は「絶縁している」ので入院手続きにも非協力的だったそうです。

3、精神病院への入院が仮病とは思いませんが、複数の債権者が待っているので、彼は回復が遅れているのではないかという意見もあるのですが、たとえば、生活保護受給者になり、とりあえず退院し、ゆっくり回復を待ち、債務に向き合うしかないのかなと思います。
こういう病んだ債務者からの効果的な回収方法はないでしょうか?(彼のゲーム作品、コンテンツは権利関係が複雑で、価値もないでしょう)

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産

借金・債務処理・破産 についての関連する質問