JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

15年ほど前になりますが、作業請け負いのようなかたちで仕事をし、 数十万の請求書を作ってこられたのですが、 その

解決済みの質問:

15年ほど前になりますが、作業請け負いのようなかたちで仕事をし、
数十万の請求書を作ってこられたのですが、
そのとき、いちどその書類をとりけされたようになりました。
控えはわたされませんでしたので、金額がいくらだったかもはっきりきいていませんでした。資金繰りが苦しいのかな?くらいで、そのうちはらってもらえるだろうという感覚でした。

指示をうけたお客様に対しての作業は終了したのですが、
それきり未だに お金は受け取れておりません。
一部仕様書を渡していない部分があったのでそのせいかと思いますが、
今から話をだして、代金をいただくためにできることはあるでしょうか。
倒産した会社での上司が独立して起業して、
以前からのお客様からの仕事で
当時、仕事のない私は指示されるままでしたので、そのうち何かいわれるかと期待したまま今にいたってしまいました。
まず会話すればよいのでしょうが、
話のしかたによって、払ってもらえないのが当然のようにいわれることもあるのかどうか。
私と元上司の会社間での作業についての契約書は無く、
口頭での依頼だけでプログラムの仕様をかためて作成してお客様に確認していただいて納品し実際に使ってもらってました。
お客様からその代金は支払われていました。
営業した会社から、元上司の会社に作業をまわした感じでした。
営業した会社の社長に聞いたところ、元上司の会社にとっくに支払って、あとはまかせたので知らないとのことでした。

別の会社で、直接システムを納入したときは、その会社からちゃんと代金を直接いただけたので、
私からどう切り出してよいものかもわかってないので、
円満に支払ってもらう方法がありましたらアドバイス願いたいです。

最近、自分自身の借金返済が延滞気味で、
まとめローンなどして、どうにか返す方法がないか申し込んでみるのですが、申請は却下されてしまい、
ほかに数年前に競馬情報のうまい話に振り込んでしまったものをとりもどせるものか、
手持ちのお金が底をついてしまい、弁護士に相談する資金もなく、
そういえば
まだ支払ってもらってなかった代金の請求が今からでも可能であればなんとかしたいと考えております。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

まず仕事の代金については相手に支払ってくださいと請求するのは構いませんし、相手が支払うというのであれば良いのですが、15年も前の話ですと既に消滅時効の期間が過ぎてしまっていますので、時効だから支払わないと言われてしまえば裁判をしても支払ってもらうことは残念ながら不可能です。

 

競馬情報などの詐欺まがいの情報を売る業者に支払ったお金も取り戻せることはほとんど無いですし、手持ちのお金が底をつき支払いが困難な状態であり、自宅不動産などの財産もお持ちでなければ、自己破産等の法的整理手続きにより再出発した方がよいと思います。

 

法テラスを利用することで直接専門家に依頼するよりも安く手続きが可能ですし、事情により費用も月5,000円~10,000円の分割払いで支払うこともできますので、まずは電話して予約を取り、面談の相談に行ってください。

●法テラス宮城
http://www.houterasu.or.jp/miyagi/guidance/index.html

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

回答をご確認になりますよう、お願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.


回答いただきありがとうございます。


確認がおそく失礼いたしました。


 


参考にさせていただきます。


 


ちなみに、支払ったお金も取り戻せることはほとんど無いとのことですが、


詐欺被害の返金を得意としている弁護士サイトがあったので、そこに相談してみることで、少しは可能性がひろがったりするでしょうか?


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

もし相手の業者が今も同じように営業しているのであれば弁護士から内容証明を送るなどすることで相手が法的に問題になることを恐れて返金してくるということもない訳ではないのですが、残念ながら可能性としては著しく低いです。
弁護士に依頼した場合には着手金など、お金が返ってこなくても支払わなければならない料金が発生しますので、相談するとしても料金をよく確認して、メリットがあるかどうかよく考えなければなりません。

また、借金を清算できるほど多額の返金の見込みがあれば良いのですが、そうでない場合はやはり破産等で借金を0にして再スタートする方向で考えた方が良いと思いますよ。

まずは法テラスで無料の面談相談を受けてみましょう。

AEをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問