JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

会社の資金繰りが行き詰って自己破産した場合、連帯保証人の社長が持つ、マンションの宅地、自宅宅地がありますが、建物は母

解決済みの質問:

会社の資金繰りが行き詰って自己破産した場合、連帯保証人の社長が持つ、マンションの宅地、自宅宅地がありますが、建物は母所有です。この場合銀行に対してどんな債務処理になるのでしょうか


現在マンションはローン返済中です

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。

借金問題を多数手掛けております。
確認させてください。

「連帯保証人の社長が持つ、マンションの宅地、自宅宅地やお母さんが所有しているマンション、自宅建物」は担保提供していないということでよろしいでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

メールで確認していたため、返事遅れました。


担保提供は、してないです。


なお、マンション宅地の駐車場部分が、社長名義で宅地部分は会社名義になっています。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
会社が銀行に多額の債務があり、それが返済できないという前提で回答させていただきます。

会社が自己破産した場合は、通常裁判所から管財人の弁護士が選任され、その監督のもと手続きを行っていくことになりますが、銀行は債務者が破産を知ったら、連帯保証人に残債務額全額請求を行います。
銀行が土地を担保に入れていないのであれば、一般の債権者と同等の扱いに なりますので、マンション宅地部分は競売ないし任意売却により換価(お金にすることです)して、債権額に応じて弁済を受けることになり、残りは連帯保証人が支払うことになります。

もし、残債務を弁済できるほどの現金がないのであれば、通常資産の売却を迫り返済を求めます。
ただし、今回は担保提供をしていないとのことですので、それを拒否したからと言ってただちに競売がかかるというわけではなく、まず裁判を起こされ、銀行が勝訴した時にはじめて競売ができる権限が与えられます。
そして、自宅の土地やローン返済しているマンション宅地の競売、預金差押などにより弁済を受ける流れになります。
なお、それでも支払いきれない場合は、自己破産を含めなんらかの債務整理手続きを取らなければいけません。

分からない点がございましたら、返信機能をつかってご返信いただければと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

土地が競売にかかるということは、建物も含めてということですか?


金融機関に返済不可能となる以前に弁護士に相談すべきなのですか?


もうこれ以上は、難しいと思われたときにまず一番最初にすべきことは何なのでしょうか

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
土地が競売にかかるということは、建物も含めて ということですか?
→建物はお母さん名義とのことですので、お母さんが連帯保証人でない限りは建物までは競売はなされません。

金融機関に返済不可能となる以前に弁護士に相談すべきなのですか?
もうこれ以上は、難しいと思われたときにまず一番最初にすべきことは何なのでしょうか
→事業継続が難しく自己破産を検討しているのであれば、弁護士に相談されるのが第一です。
破産するにもある程度お金が必要であるため(弁護士報酬、裁判所に対しておさめるお金など)、お金が尽きるギリギリまで我慢するよりかは一度相談だけでもされることをお勧めいたします。
gyoenlegalをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問