JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

妹は知的障害で施設に入所しています。妹とは裁判上の和解で解決しお金も払いました。今までは裁判が済むまでは妹との面会は

解決済みの質問:

妹は知的障害で施設に入所しています。妹とは裁判上の和解で解決しお金も払いました。今までは裁判が済むまでは妹との面会は禁じられていたのですが、終わったので、施設に℡して妹に会わせてくれというと、弁護士に聞いた上で返事 をしたいといい、2日間待ったのですが、かかってきません。そこでお尋ねします。1弁護士が妹に会わせないということができるのでしょうか? その場合弁護士は妹からどのような委任をうけてるのでしょうか? 2施設と妹とは契約で入所しています。その場合、妹には判断能力はないから(IQ55)、この契約は無効であると姉の私が主張できるのでしょうか?宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
1 委任を受けていれば可能です。

委任内容は問いません。弁護士をはさんだ以上は、本人に会わせないことができるのです。
窓口を弁護士とした以上、本人はお役ご免なのです。


2 できます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

委任を受けたというなら、契約の内容のコピーと送ってくれといってもいいのでしょうか? またその場合でも、判断能力はないから無効だといってもいいのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
本当に受任者なのかを確認するために送ってもらうのはありです。

その契約の無効主張もありえますが、
相手が弁護士ですと、あまり意味のない契約だと思います。
判断能力がないからこそ、弁護士が代わりをやっているとも言えます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

では弁護士の一存で一 生会せない事もできるのですね。妹は知的障害で精神年齢8歳9月、とても法律問題を判断する力はないといえます。それにお金を妹の口座に振り込みましたので、使われないかと心配です。何か財産を保全する方法はないのでしょうか? 弁護士には妹に成年後見人をつけようという発想はないのでしょうか?。こう言ったら失礼かもしれませんが、弁護士の中には本人のためより報酬稼ぎを大事にしている人もいると思います。どの世界にも異端者はいると思います。もし何らのチェックもないのなら、弁護士はやりたい放題していいことになるのでしょうか? 気を悪くされないか心配ですが、こちらも困っていますので、宜しくお願い致します。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
いえ、委任事項が終わればいいのです。
そうすれば弁護士の任務終了です。

その弁護士の考えを私が代弁することばできません。
成年後見は親族も申し立てられますから、申し立ててはいかがですか。
弁護士と争い続けることは得策ではありません。
中には悪い弁護士もいることは確かですから、
早めに行動してくださいね。
jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問