JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

以前保佐人申請の鑑定書の件で質問したのですが、1月7日に大学病院宛出した質問状がやっと2月5日に届きまして、その内容

解決済みの質問:

以前保佐人申請の鑑定書の件で質問したのですが、1月7日に大学病院宛出した質問状がやっと2月5日に届きまして、その内容は「家庭裁判所にお尋ね下さい」との3行でこちらの質問には何らの解答もありませんでした。私は間違いなく鑑定書は偽書だと思っているのですが、次の方法を考えているのですが、どう思うかご教授下さい。宜しくお願いします。
1、家庭裁判所へ何故大学病院が質問を拒否しているかを聞く。
2、家庭裁判所の保佐人却下に対して即時抗告をしているので、高等裁判所に大学病院の対  応の状況を説明する。即時抗告は去年の11月22日に提出、まだ結果はでていません。
3、事実を究明するために地方裁判所に鑑定料返還の訴訟を大学病院あておこす
大学病院も何も不正がないのであれば、質問に答えるのに何の障害もないと思うのですが、何かいい方法があれば、お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
本件の家庭裁判所は、保佐開始かどうかのみを審理するために機能していますので、
偽造云々を尋ねても答えてもらえませんし、答える権限もありません。
ですから、1はナシです。

2も悪くはないですが、しっかりとした書面で説明しないと効果は薄いです。

素直なのは3ですね。
偽造を原因として、真相究明のための訴訟を提起しなければ、目標を達成できないように思います。
jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問