JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

モビットから返済の遅れを理由に裁判所提訴の書類が送ってきました、東京地方裁判所です。 当方熊本です、約40万の残債

解決済みの質問:

モビットから返済の遅れを理由に裁判所提訴の書類が送ってきました、東京地方裁判所です。
当方熊本です、約40万の残債です、2か月の遅延です3月末から支払い可能になる予定です
どのように対処したらよいでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
借金問題を多く扱っております。

確認させてください。

・東京"地方"裁判所から訴状等が届いたとのことですが東京"簡易"裁判所の誤りではありませんか?

・第1回目の期日はいつになっていますか?

・分割払いでの和解を希望されているように見受けられますが、3月末から毎月いくらくらいなら支払えるのでしょうか?

・訴状が届いてからまだ相手には連絡をしていませんか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

東京"簡易"裁判所民事4室1係です。


H25年3月7日AM10:00出頭との事、


訴状送達の為の答弁書作成を提出との事、


3月末からの支払いは、現在では、まだはっきりしておりません。


まだ連絡はしていません。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

どのように対処したらよいでしょうか?
→給与や銀行口座を差し押さえされたくないのであれば、分割払いの和解をされること をお勧めします。
モビットであれば、通常36回以内の分割払いであれば和解に応じてくれますし、和解日以降は無利息にしてくれることもあります。
>3月末からの支払いは、現在では、まだはっきりしておりません。
とのことですが、払えないからと言って和解をしておかないと上述したように強制執行をされてしまいます。
もし毎月12,000円くらい捻出できるのであれば、同封している答弁書に和解案として毎月12,000円の分割払いであれば可能と書いて東京簡易裁判所に送ってください。
簡易裁判所であれば、期日当日に出廷しなくても、相手の言い分について違う点や希望する和解案を答弁書に記載して出しておけば、その内容を裁判官に述べた扱いが(これを擬制陳述といいます)できます。

また訴状に記載してあるモビットの担当部署に電話して、和解したい旨を伝えてください。
そこで話がまとまれば、期日当日は出廷しなくても和解した扱いにしてもらうことができます(和解に代わる決定)から、裁判所から送られてくる書面に従って返済をしていただければ結構です。

なお、他の借金があるなどしてどうしても支払えない場合は、その借金を含めて弁護士ないし司法書士などの専門家に債務整理を依頼されることをお勧めいたします。

その他ご不明点がございましたら、ご返信機能を使っていただきご返信ください。
gyoenlegalをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問