JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

現在二人の養育費を支払っています 約7年支払いが残っている状況です 1年前から1~2ヶ月支払いが遅れたため 差し押さえ申請を受け給与天引きになりました (その時も理由を説明

解決済みの質問:

現在二人の養育費を支払っています
約7年支払いが残っている状況です
1年前から1~2ヶ月支払いが遅れたため
差し押さえ申請を受け給与天引きになりました
(その時も理由を説明し知らん顔して払わなかった
訳ではなくそれまでも支払いは続けていました)
この事で私自身会社的に不利益を直接受けた訳ではありませんが
非常に居づらくなったのは事実です
他にも借金などもあり支払いだけのために仕事を
しているように感じ先月で退職しました
原因の全てとは言いませんが差し押さえも原因のひとつです
差し押さえの内容は養育費の給与天引きと退職等
した場合税抜きの半額を支払うといった内容です

そこで質問ですが

差し押さえは離婚の際の公正証書をもとに申請されたわけですが
証書には退職金の半分云々という記載はなかったと
思いますがこの事に対して意見は言えるのでしょうか?
証書をもとに申請しているのでそのこと自体は
問題ないのでしょうが

私は退職して収入がなくなりましたので
今退職金の半分を取られると借金の返済や生活費を
含めて非常に厳しいです
前提として養育費は今後も払い続けるつもりでいます
ただいまの状況なので毎月養育費を払い退職金は
そのままにしてほしいのがこちらの希望です
先方に何度も連絡しているのてみすがこちらとは
話し合うつもりはないらしく全く王道してくれません
ちなみに退職金の半分を取っても支払いが完済する金額には
足りない金額です
こちらとしても現状の対応と今後の支払いの
意思も含めた話し合いをしたいのですが遠方ということもあり
電話 メール等も応答がなく
このまま退職金が入ると天引きで半額を支払う
ことになり当面の生活にも支障を来すということになってしまいます
このような交渉を個別では話し合うつもりはないので代理にたてて
行う必要がありますか?
またその際カードの費用とこのケースですと
どこで折り合いをつけるのが妥当な線かなど
教えていただければと思います
長文になりましたが
よろしくお願いいたします
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
回答が付いておりませんでしたので、回答いたします。
わかり易い回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたら お気軽にご質問ください。
お力になれれば幸いです。

>差し押さえは離婚の際の公正証書をもとに申請されたわけですが証書には退職金の半分云々という記載はなかったと思いますがこの事に対して意見は言えるのでしょうか?
証書をもとに申請しているのでそのこと自体は問題ないのでしょうが
→ちゃんと公正証書に記載のある内容にしか差押えはできません。また、差押えは裁判所がちゃんとチェックをした結果差押え命令が発令されますので、ちゃんと記載があったのだと思います。
おそらく退職金が入ったら半分支払う旨の財産分与の取り決めをしていたのでしょう。

>このまま退職金が入ると天引きで半額を支払うことになり当面の生活にも支障を来すということになってしまいます。このような交渉を個別では話し合うつもりはないので代理にたてて行う必要がありますか?
→収入が著しく減少しており、養育費を払うの すらままならない状態であれば、養育費の減額調停を起こすことができます。話し合いが難しいような状態であれば調停を起こしていただければ裁判所で養育費について話し合うことができます。
申立は相手の住所地を管轄する家庭裁判所に行います。代理人を立てずにご本人様で行うケースも多いです。ひな形や申立方法は窓口で教えてもらえます。

>またその際カードの費用とこのケースですとどこで折り合いをつけるのが妥当な線かなど教えていただければと思います
→東京や大阪では養育費の算定基準があり、実務もこの算定基準を元にしているケースが多いですので、この枠内に収まる範囲で折り合いを付けれればよろしいかと存じます。
【養育費算定基準表 URLをコピーしてお使いください】
http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou/index.html
gyoenlegalをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
わからない点がございましたら、補充説明をさせていただきますので、お気軽にご返信ください。

ご質問された内容について、当職からの回答に満足頂けましたら"評価"を頂けますと幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問