JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

本日、精神科医にも質問した件にかかわる内容です。今年1月に境界性人格障害と診断された2歳の娘のサラ金からの借金返済に

解決済みの質問:

本日、精神科医にも質問した件にかかわる内容です。今年1月に境界性人格障害と診断された2歳の娘のサラ金からの借金返済に関する質問です。2月に事件を起こし、措置入院していた期間がありますが、現在は自宅から大学に通学、合わせて内定が決まった会社にアルバトとして働いています。
 この障害と診断される前から(正確には小6から)母親の財布から1万円を盗み、中学生時代は援助交際で鑑別所に入ったことがあります。高校時代も数々の問題をお こし、現在に至っています。成績は優秀でした。昨年、10月に母親の銀行カードを数か月間勝手に使い(リビングに置いてあったバックからカードをぬき、引き出した後戻す手口で数か月間わかりませんでした)、400万円ほど使い込んでいたことが発覚し、その際サラ金からも60万ほどかりていたことがわかり、父親が返済しました。この障害の特徴である買い物依存です。
 精神科医からはその後、「誤診で人格障害ではない」といわれたとのことで(多分本当だと思います。この障害はやっかいだと主治医自身も言っていたし、事件を起こした経緯に主治医からのことばもかかわっているため、切りたかったのだと思います。)現在、病院には通っていません。
 長くなりましたがここからが今回の相談です。本日再度、サラ金から借金していることが判明しました。(7月から借り始め、現在90万弱)本人には問いただしていません。逆上し、さらに事件を起こす可能性があることと、成人したものが自分の意志で借りているので、私たち両親が返済をかたがわりする気がないからです。
 おそらく本人には返済するお金はないと思います。私が気をつけようと思っていることは、勝手に私の銀行カードを使わせないことだと思っています。
 ①両親の返済義務は発生しませんか?
 ②本人が払いきれない場合、自己破産手続きとなるのでしょうか?その自己破産とは具体的にどんなことで今後どういうふうになるのでしょうか?家族には影響はおよばないのでしょうか?
 ご返答、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
多重債務案件を数多く手掛けています。
わかり易い回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたらお気軽にご質問ください。
お力になれれば幸いです。

①両親の返済義務は発生しませんか?
→連帯保証人でない限りは、娘様の借金の責任は負いません。

②本人が払いきれない場合、自己破産手続きとなるのでしょうか?
→そうなります。払いきれない場合に法的に救済する手続きが自己破産です。

その自己破産とは具体的にどんなことで今後どういうふうになるのでしょうか?
→破産とは借金が払えないと裁判所 に認めてもらう手続きで、破産の申し立てと一緒にその借金の免責も申し立ても行いますので、免責の許可が下りれば借金がチャラになります。
免責が下りてしまえば、普通に生活する分には何の不都合も生じませんが、強いて言うなら今後借り入れが難しくなります(借りてるものが返せなかった場合信用情報に事故と登録されるから)。

家族には影響はおよばないのでしょうか?
→自己破産はあくまで申し立てた方個人の問題ですので、保証人で限り家族に影響はありませんが、破産を申し立てる方と同居している場合破産申し立て時に同居者の収入証明(給与証明・源泉徴収票)を提出することになります。
gyoenlegalをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。ご返答の中の「免責の許可が下りれば借金がチャラになります」について詳しくお聞きします。


①免責の許可は何を持って(何を基準に)判断されるのでしょうか?


 


②娘とは同居しています。私たち両親は公務員です。今現在の借金額なら払えます。しかし、この先額が大きくなると難しいです。質問は、娘が借りている事実を知っていながら放っていることに対して責任は生じませんか?放っておくには理由があるからです。「境界性人格障害」は本人の尻ぬぐいせず、本人が自分の行った問題に対して向き合い、対処していくことが大切だからなので・・・。、

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

①免責の許可は何を持って(何を基準に)判断されるのでしょうか?
→支払い不能な状態で、本人も破産に至ったことに反省しており、免責不許可事由に該当していない場合は許可されます。免責不許可事由は破産法252条に規定があり、一例として以下の物があげられます。
1.財産を隠したり、不利な条件で処分した場合
2.自己破産の手続きを遅らせる為に、著しく不利益な条件で債務を負担したり、信用取引で商品を買い入れて著しく不利益な条件で処分したとき
3.一部の債権者に対してのみ返済を行ったとき
4.借金の原因が賭博や浪費であるとき
5.自己破産の開始決定の1年以内に、支払い不能である事を隠して借金をしたとき
6.商業帳簿作成の義務を守らなかったり、虚偽の記載をしたり、その帳簿を隠す捨てるなどの行為をしたとき
7.裁判所に虚偽の債権者名簿の申告をしたとき
8.裁判所の調査について、説明を拒否したり、嘘の説明をしたとき
9.破産管財人や保全管理人の職 務を妨害したとき
など、普通に考えたら借金をチャラにするのはおかしいよねという場合が免責不許可事由だと思ってください。

②娘とは同居しています。私たち両親は公務員です。今現在の借金額なら払えます。しかし、この先額が大きくなると難しいです。質問は、娘が借りている事実を知っていながら放っていることに対して責任は生じませんか?放っておくには理由があるからです。「境界性人格障害」は本人の尻ぬぐいせず、本人が自分の行った問題に対して向き合い、対処していくことが大切だからなので・・・。、
→事情はよくわかります。成人なんですから、反省を促すこと自体は良いことと存じます。
またこれ以上借金を増やす可能性があるのであれば、信用情報を悪くして(俗に言うブラックリストに載るというものです)、借りれない状況を作るというのも一手です。
私は今までいろんな方の破産に携わってきており、20代前半の方も数多く手掛けております。その際のご両親にも破産の事を説明いたしますが、ご両親の考えはまちまちです。そのくらいだったら将来の事を考えて払ってあげる方、自分で作った借金なんだからなんで責任を負わなければいけないのという方がいらっしゃいます。
もともとご両親が原因として借金が生じたわけではないですから、放っておくことに対して特に責任は生じません。
あとは家族の問題として決めていただければと思います。

gyoenlegalをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

くわしくありがとうございました。


免責不許可事由に該当していない場合・・・の「4.借金の原因が賭博や浪費であるとき」について再度お聞きします。


 


娘の場合は「浪費」です。しかし、「境界性人格障害」に症状のひとつにあげられる「買い物依存」だと理解していますが、いかがでしょうか?免責の許可にあてはまるでしょうか?


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

遅くなりました。
回答いたします。

>娘の場合は「浪費」です。しかし、「境界性人格障害」に症状のひとつにあげられる「買い物依存」だと理解していますが、いかがでしょうか?免責の許可にあてはまるでしょうか?
→免責不許可事由に形式的には該当します。しかし裁量免責と言って裁判官が破産者の誠実性や免責不許可事由の程度を斟酌して許可を相当と考える時は免責を許可してくれます。
私も買い物依存症の方の破産をやったことはありますが、免責が下りなかったことはありません。初めての破産でしっかり反省をしていれば一般的には許可が出ます。なお、反省を裁判所にわかってもらうため反省文を書く場合があります。

gyoenlegalをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問