JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

訴訟事件の着手金、報奨金についてお尋ねします。例えばこちらが原告で1000万円の請求をし、500万円勝ち取ったとした

解決済みの質問:

訴訟事件の着手金、報奨金についてお尋ねします。例えばこちらが原告で1000万円の請求をし、500万円勝ち取ったとした場合、標準額をみてみますと、着手金は5%+9万円、報奨金は10%+18万となっているのがみつかりましたが、大体の目安としていいのでしょうか?。この場合着手金だけでなく、報奨金も払うのが常識なのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
だいたいの目安としてお考えください。
そこに訴訟の難易度を加味して、プラスマイナスをします。
弁護士に頼むのであれば、事前に料金説明がある人がいいですね。


成功報酬なしで引き受ける弁護士はいないと思います。
成功報酬がないと、着手金だけもらってあとは手抜きというのが横行します。
質問者様の言葉を借りれば、常識です。
jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問