JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

パチンコ店に駐車場として土地をかしたところ3年前に経営が行き詰まり昨年差し押さえられ3回目の競売も不落札となりました

質問者の質問

パチンコ店に駐車場として土地をかしたところ3年前に経営が行き詰まり昨年差し押さえられ3回目の競売も不落札となりました。差し押さえた銀行に借地料の支払い義務がありますか。あればどのような手続きが必要ですか、教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

銀行はあくまでも不動産の交換価値(ざっくりといえば将来の売却代金のことです)を差押えているだけで、パチンコ店や駐車場を使用しているわけではなく、使用を制限しているわけでもないので、借地料を支払う義務はありません。
借地料は借主であるパチンコ店が支払わなければならないものであり、借主があなたに銀行に督促して欲しいなどと言うのはお門違いです。

 

このまま借主が支払わない場合にあなたが借地料を得るためには、まずは裁判等で公的に請求する権利を認めてもらい、そのうえで借主の財産を調査し差押えをしなければなりません。
不動産も売れない状態のようですし、差押えられる財産がほかになければ現実的には回収は困難であると言えます。

 

あなたの土地である駐車場については銀行の差押え手続きが進むのを待つ必要は無いので、賃料の不払いを理由にパチンコ店との賃貸借契約を解除して、他の人に貸すなどの有効利用ができないか検討されてはいかがでしょうか。

専門家:  AE 返答済み 5 年 前.
回答をご覧になり、疑問は解消されたでしょうか?
より詳しい説明が必要な点がある場合は、その旨ご返信ください。
補足の説明をいたします。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問