JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

現在、ある弁護士に任意整理を依頼しているのですが、6年近く経過しても解決していません。 整理の件数は5件で、400

解決済みの質問:

現在、ある弁護士に任意整理を依頼しているのですが、6年近く経過しても解決していません。
整理の件数は5件で、400万円程です。
通常どの位の期間を要するものですか。?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。

任意整理に6年とはすごい期間ですが、任意整理を依頼して、整理案(和解案)がまだできていないということですか。
一応確認させてください。

また、
>現在弁護士事務所に70万円程度のお金を振り込んであります。 (最初の1年で)その後は振込みはいいと言われました。

この点を詳しくお願いします。
70万円とは、何のためのお金ですか。
最初の1年間の合計で70万円ということですか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


整理案ができていないかどうかは解りません。


最初のうちは相手が過払い請求の減額を申しでているのでもう少し待ってくれと言われましたが、途中から連絡がなくなりました。


 


お金は、月に4~5万円程度15ヶ月程弁護士事務所に振込みました。


用途は任意整理する為の費用と言われました。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
お返事ありがとうございます。

おそらく返済が始まっていないのですから、任意整理自体が終わっていないのでしょう。質問者様が最初に書かれていたことで間違いないと思います。

同じ弁護士、しかも偶然にも同じ茨城県内ということで、悪口のようなことは書きにくいのですが、任意整理に6年かかるのは異常です。
よほどのことがない限り、受任から解決まで数ヶ月がいいところだと思います。
仮に過払いがあったとしても、1年くらいだと思います。もちろん、相手の反応次第ではあるのですが、6年はさすがに異常です。

任意整理するためには、郵便や電話くらいにしかお金はかかりません。
過払い金返還請求訴訟をするためにはお金がかかりますが、ご質問からすると訴訟も提起していないようです。

ご質問を拝見した限りですが、任意整理そのものが進んでいたのか疑問であり、
70万円の使途も理解できません。
よほど20~30社など債権者の数が多く、債務の額が大きければ話は変わるでしょうが、
それでも6年は理解できません。

時効なら時効でいいと思いますが、弁護士が途中でどのようにやりとりをしていたかによっては、時効期間が満了していない可能性もあります。
しかも、時効なのであればただ放置していただけでしょうから、70万円はどこに使ったのか、という問題が残ります。
jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


回答ありがとうございます。


この件の続きでお聞きしたいのですが、現在ブラックリストになっていると思いますが、時効が成立した場合どの位の期間で解除というかリストから外れるのでしょうか?


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
大事な問題ですよね。

時効を援用しただけでは、すぐに外れません。
どのくらいで外れるかですが、信用機関がどのように情報を収集しているのかは、
かなり不明なところが多く、明確な期間はお答えできません。

ですから、時効を援用した後は、質問者様の方から、
「時効を援用して債務が消えたので、ブラックリストから外してくれ。」とお願いすることになるでしょう。

主に、
http://www.jicc.co.jp/

http://www.cic.co.jp/

に自身の情報の開示を求めてから、消すように求めます。
jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問