JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

平成14年に当時独身で50万円の借り入れを消費者金融アエルでしました。 その後、少し返済しましたが生活が苦しく滞っ

解決済みの質問:

平成14年に当時独身で50万円の借り入れを消費者金融アエルでしました。
その後、少し返済しましたが生活が苦しく滞ってしまいました。
そして、何も借り入れをした町金からの請求はなく3年前に結婚。
2ヶ月前から借り入れをしたところから債権譲渡されたという
「株式会社ティー・アンド・エス」から急に請求、差し押さえ、訪問という封筒が届きました。
「アエル」から債権譲渡したという知らせは一切来ていません。
自分なりに調べたところ譲渡請求は無効に当てはまり、消滅債権に該当するのではないかと思うようになりました。
そして本日、家に来ました。仕事で出掛けた後でしたので会ってはいませんが、隣に住む叔父が取り次いでしまい電話で話しましたが何時だったら在宅しているか聞かれ解らないと答え、弁護士を立てることを伝えました。
弁護士さんに相談するとどのようになりますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。

弁護士に相談するとどうなるか、というご質問ですが、実際に相談された場合には、
より具体的に状況をうかがったり資料も拝見できると思いますので、
ここで全く同じ回答はできないことをご了承ください。

まず、消滅時効の完成の可能性を探ります。
最後に返済したときから5年です。

並行して、その両社が怪しい会社でないかを調査します。
一括だったら100万とかいう提案は怪しい雰囲気が漂っています。
借入金が50万なのに、請求額が126万とは大変高い金利です。
違法な金利でないかも計算します。

一括だったら100万円・・・とは、詐欺師のような手口ですね。

封筒の文面も拝見することになりますが、差押えなどの通知は裁判所以外からは来ません。

お調べになったとおり、債権譲渡は債務者に通知が必要です。それがないのにいきなり請求、というのはまともな会社ではないような印象を持ちました。

あくまで印象ですが、私でしたら、請求には理由がないものと考え、返済義務は否定する方向で動くことになります。そのための情報を詳細にお聞きしたり、調査することになります。
もちろん、残債務があって、適法に譲り受けたのであれば、その分の返済はするように助言することになります。
ともかく、質問者様としては、安易にお支払いにならない方がいいと考えます。
仮に電話するのであれば、「信用できないので、払えない。」というように疑念を持ったことをはっきりと伝えた方がいいです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速回答ありがとうございます。


最後に返済してから5年間は生活が苦しく返せなかったです。


その後、何も請求なく今まで来てしまった、ということは消滅債権に当てはまる可能性は高いでしょうか?


弁護士を通して連絡する。と伝えてからは電話連絡、訪問はありませんでした。


これとは別に利息を含めて5年前の77万円の借金があります。


おこずかいからやっている為、なかなか減りません。


減額されることはありますでしょうか?事例で教えてください。


 


今週、これを参考に近くの弁護士に相談したいと思いますが、いい弁護士の見分け方はありますか?


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.

>最後に返済してから5年間は生活が苦しく返せなかったです。

その後、何も請求なく今まで来てしまった、ということは消滅債権に当てはまる可能性は高いでしょうか?

 

非常に可能性は高いです。

 

返済義務を認める発言は、消滅時効を無意味にしてしまうのでしないようにしてください。

 

 

>別に利息を含めて5年前の77万円の借金があります。

おこずかいからやっている為、なかなか減りません。

減額されることはありますでしょうか?事例で教えてください。

 

利息が14.6%を超えていれば、減額される可能性はあります。

まともな会社に借り入れており、借り入れが最近であれば、減額される可能性はないとお考えください。

 

 

>今週、これを参考に近くの弁護士に相談したいと思いますが、いい弁護士の見分け方はありますか?

 

本当によくあるご質問なのですが、

弁護士は法律にのっとって依頼者の主張を代弁する存在である以上、

弁護士によって大きく結論が変わることはありません。

白を黒にしたり、黒を白にすることはできないのです。

 

本件でいえば、消滅時効が完成していれば、消滅時効を主張するだけであり、

完成していないものを完成したことにはできません。

それはどの弁護士でも同じです。

 

ですから、「いい弁護士」というのは、依頼者の話をよく聞いてくれて、

質問者様が話しやすいと感じる弁護士です。

jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問