JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして。さっそくですが質問させてください。過払い金返還に関することです。 といってもそれ自体のことではなく、

解決済みの質問:

はじめまして。さっそくですが質問させてください。過払い金返還に関することです。
といってもそれ自体のことではなく、お願いした弁護士事務所の対応についてです。

昨年10月に残債ありでの過払い返還を二件弁護士事務所にお願いしました。どちらも過払いが発生、和解して一件は今年の1月に弁護士事務所の口座に入金され、もう一件は入金が遅く8月1日になるとのことでし た。

一件目が入金された時点でこちらに渡していただけるのかと思い聞いてみたところすべての件が終わって清算が全部済んでからとのことでしたので8月1日まで待ち、ついこの間電話をかけたところ、今十何人待ってもらっている状態ですぐには清算できない、お盆休みもあるので早くても今月末になるかどうか・・・と言われました。

7月の末にはその弁護士事務所から連絡の手紙が届き、依頼の件が終了したので二件目の入金がある8月1日以降にご来所下さいと書いてあったのですが・・・。

清算書の作成とはそんなに時間がかかるものなのでしょうか?二件目の入金の時期が遅いとしても和解自体は1月末に済んでいて金額は決まっているので、事前にある程度の作成もできるのではと思うのですが、素人にはわからないだけでなにか事前に用意しておいてはいけないようなきまりでもあるのでしょうか。

依頼が多く忙しいのは理解できるのですがそれにしても時間はじゅうぶんあったと思うのですが。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。

多くの法律事務所の実態は知っているつもりです。


>清算書の作成とはそんなに時間がかかるものなのでしょうか?

一週間はやむを得ない程度ですが、あまり時間はかからないと思います。


>二件目の入金の時期が遅いとしても和解自体は1月末に済んでいて金額は決まっているので、事前にある程度の作成もできるのではと思うのですが、素人にはわからないだけでなにか事前に用意しておいてはいけないようなきまりでもあるのでしょうか

このような状況であれば、なおさらです。前もって準備できるはずですし、「8月1日以降来所してください。」とまで書いたのですから、早くて今月末というのは遅いです。
債務整理専門の事務所ですと、件数重視で一件ずつのていねいさがないということはあります。

私だったら、人のお金を預かっているのが嫌なので、すぐにでも返したいと思うのですが。
まして待たせるなどありえません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
やはりそうですか。回答者様のような弁護士もおられるのに残念です。

もう一つだけ質問をお許しください。
このような場合こちらからなんらかのアクションを起こせるものなのでしょうか?相手側がそう言っている以上待つしかないのでしょうか?相手が弁護士事務所なだけになかなか強く言うことができません。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
>このような場合こちらからなんらかのアクションを起こせるものなのでしょうか?

クレームを言った方がいいです。
相手が弁護士であっても、質問者様はお客様ですから、ある程度強く言うことは許されます。
少なくとも期限を決めさせた方がいいです。

率直に申し上げて、私が早く預かっているお金を早く返したいのはクレームが怖いっていうのもあります。やっぱり、お金が返ってくることを楽しみにしているのはわかりますからね。
jo-banをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問