JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
k19310329に今すぐ質問する
k19310329
k19310329, 司法書士資格
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 1
経験:  司法書士事務所勤務後不動産コンサルタントとして独立
67721781
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
k19310329がオンラインで質問受付中

4月28日に以下の質問を送ったのですが、未だに回答を得られてません。どうなっているのでしょうか? 私からすれば

解決済みの質問:

4月28日に以下の質問を送ったのですが、未だに回答を得られてません。どうなっているのでしょうか?

私からすれば叔父になりますが、4年程前に叔父から父親に叔父の自宅裏の土地に関する裁判費用として200万円を貸してくれと言われ借用書を書いてお金を貸しました。返済期限は3年なのですが、全く返す素振りもありません(実際、叔父は無職なので返済するお金がないと思われます)。父親は現在脳梗塞で入院していて返済を迫ることができません。何か法的にこのお金を取り返すことができないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  k19310329 返答済み 5 年 前.
お父様の回収に対してのお考えはいかがでしょうか?
お父様の意思がまず大切だとおもわれます。
回収を相談者に委任されるならば、代理人として、回収をする権限が発生します。
あくまでお父様が債権者である以上意思に反して、子供からの法的請求は、当然にはできません。ご病気で法的判断能力がなく、家庭裁判所で成年後見人として、ご相談者が選任されれば、法定代理人として、当然に債権回収も可能となります。
ただ債務者が叔父様でもありますから、どの段階までの手続をされるかです。
現在期日が到来しているので、一括返済請求できますが、叔父様が無職とのことですから、分割払いの公正証書を
作成し、返済してもらい、不履行になれば、判決をとらずに強制執行することも可能となります。
公正証書の作成に関しては、もよりの公正証書役場で相談できます。
ただ強制執行も叔父様に不動産や有価証券等の資産がなければあまり効果はありません。
資産かあれば差押え等もできますが。
弁済期から10年で時効消滅もありますので、少しづつでも返済してもらっていれば時効消滅しません。
分割払いにして、資産があれば担保設定をしておくのが、現時点では、有効ではないでしょうか。
k19310329をはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問