JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshiに今すぐ質問する
shihoushoshi
shihoushoshi, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 29
経験:  東京司法書士会所属。東日本大震災法律相談員。都庁クレサラ相談員。相続手続き・借金問題に詳しい法律家。
64921916
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
shihoushoshiがオンラインで質問受付中

初めまして、まったく法律の事など解らない馬鹿者ですが よろしくお願いいたします。 平成13年11月に 実の兄が

質問者の質問

初めまして、まったく法律の事など解らない馬鹿者ですが よろしくお願いいたします。

平成13年11月に 実の兄が奈良県で事業(造園業)をするのに、銀行から融資を受けるために
奈良県信用保証協会から送られてきた書類に、連帯保証人になりました。
連帯保証人は自分の他に、もう一名おられます。
本日平成24年4月12日に、奈良簡易裁判所から 口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状
が届きました。

早い話が、実兄が借金を払わないから、保証人の自分に呼出が来たのだと 思います。
兄は九州の中学を卒業して家出し、時は分かりませんが奈良県の女性と結婚し苗字も違います。
保証制度が部落産業と記入してあるように、部落の方々だと思います。
以前 奈良県信用保証協会から書類で、借金の返済が遅れているとの連絡があったので、
ちゃんと支払してくれないと困ると言うと、部落で 金借りて返すやつなどおらんわ!と言われました。

今回裁判所から呼出があったことを兄に連絡したら、本人には裁判所及び信用保証協会どちらからも
呼出など無い 書類も来ないと言っています。
もう一人の連帯保証人はと聞くと、生活保護をもらっとるそうなので、送られて来た書類の被告は
借金した本人と外1名 とあるのでしょうか?

私は53歳 再婚して11年目。妻と小学4年生と小学2年生の娘 4人家族です。
以前の職業トンネル業 年収650~750万円でしたが、10年前に倒産し解雇?になりました。
現在は会社員で(自動ドア業) 基本給105000円諸手当及び残業代入れて、21万~23万円日給月給です。
それから保険や年金や所得税市県民税などが引かれます。親子4人楽ではありません。
倒産 失業 給料明細等も 奈良信用保証協会には連絡して、保証人としてふさわしくない 保証人から
外してもらえる様に この様な問題が起きるずっと前に嘆願したのですが無理なんですね。
何の連絡も無く2~3年すぎていましたので 自分自身も兄が支払しているものと安心してしまいました。


◎答弁書は必ず提出しなければいけないのですか
◎答弁書及び口頭で なぜ部落の人には裁判の呼出書類も行かないのか など聞いてもいいのですか
◎生活保護をうけると連帯保証人の責任はなくなるのですか
◎答弁書に具体的な返済方法及び金額を記入しなくてはいけないのですか

53歳にして初めての事ばかりで、何もわからず情けなく思います。この様に大変無知で
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  shihoushoshi 返答済み 5 年 前.
ご質問ありがとうございます。
shihoushoshiと申します。
よろしくお願い致します。

さっそくですが回答させていただきます。

◎答弁書は必ず提出しなければいけないのですか

かならず、提出してください。
提出しないと、裁判手続はそのまま進められて相手の言い分がすべて通ってしまいます。

◎答弁書及び口頭で なぜ部落の人には裁判の呼出書 類も行かないのか など聞いてもいいのですか

聞いても問題ありませんが、相手はそれに対して答える義務はないので答えないと思います。
まず、連帯保証人というのは、借りた本人と同じ責任を負います。
100万円を借りた人の連帯保証人になっていれば、100万円借りたことと同じです。
そして、借りた人が返済できなかった場合は、連帯保証人が同じ責任を負います。
そのため、『借りた本人に先に請求してくれ』、『他の保証人へ先に請求してくれ』と言うことはできません。
相手は、もしかしたら借りた本人に請求しても回収ができないだろうと判断して、今回あなた様に請求がいったのかもしれません。
相手は、貸した本人でも、連帯保証人でも、同じ責任があるのでどちらでも自由に請求ができます。

◎生活保護をうけると連帯保証人の責任はなくなるのですか

自己破産をしていなければ責任はなくなりませんが、これも相手が請求しても回収できないと判断しているのかもしれません。

◎答弁書に具体的な返済方法及び金額を記入しなくてはいけないのですか

書いたほうが良いです。
例えば、『自分も返済をしていく余裕はない理由をあげて毎月1万円までならなんとか支払える』
といったことを記載しておいて、実際に口頭弁論期日に裁判官の前で事情を話すといいと思います。

連帯保証人となっているので、支払い義務を逃れるには債務整理といわれる自己破産手続きなどが必要かもしれません。
大変なことだとは思いますが、この問題を解決しないといつまでも気にしながら生活することになります。
お近くの司法書士等に相談してみてはいかがでしょうか。

以上となりますが、ご納得いただけましたらご承諾をよろしくお願い致します。
shihoushoshiをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

債務整理をするとして、自己破産などの手続きは口頭弁論期日までにした方がいいのでしょうか、 それとも口頭弁論期日に原告側と話した後でもいいでしょうか。

返済金額2,210,000円 月々1万円の返済も今の給料じゃ無理!

 

専門家:  shihoushoshi 返答済み 5 年 前.
ご連絡ありがとうございます。
さっそく回答させていただきます。

>債務整理をするとして、自己破産などの手続きは口頭弁論期日までにした方がいいのでしょうか、 それとも口頭弁論期日に原告側と話した後でもいいでしょうか。

基本的に業者から差し押さえなどされる前であれば自己破産手続きはいつやっても同じです。
債務整理をする場合ですが、自己破産手続きは自分でやっても申し立てま で1ヶ月はかかると思います。そのため、口頭弁論期日までにすることは難しいと思います。
もし、自己破産をする場合ですが、自己破産の手続きを進めながら口頭弁論期日が来た場合、答弁書のみ提出して、今、自己破産の手続きを進めているということを伝えてください。
そのままにしておくと、裁判で負けて給与の差押えなどしてくる可能性があります。
そこまで行くには数ヶ月かかるとは思いますが。

また、司法書士等の専門家へ依頼した場合は、司法書士から業者へ連絡をすることで、直接やり取りをしなくても司法書士がすべてやってくれます。
そのかわり、期間は半年はみたほうがよいでしょう。

以上となります。よろしくお願い致します。

借金・債務処理・破産 についての関連する質問