JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

カードの支払について滞り 返済にあたり月々いくらかの金額を提示しましたが先日、第2回口頭弁論調書(判決)という見出し

解決済みの質問:

カードの支払について滞り 返済にあたり月々いくらかの金額を提示しましたが先日、第2回口頭弁論調書(判決)という見出しの書類が簡易裁判所より送付されました
 請求の趣旨として

1 被告は、原告に対して下記の金員を支 払え。
(1)金 398,778円 
(2)(1)の内金382,680に対する 平成24年1月20日から支払済に至るまで年20パーセントの割合による金員。
2 訴訟費用は、被告の負担とする。

との判決並びに仮執行の宣言を求める。
とあるのですが、私は請求されている398778円に対して少しでも支払う意思はあるのですが
一括返済しろ。という事なんでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

おっしゃるとおり、一括での支払いを求める請求が、裁判所によって認められた状態です。

このまま放っておくと、相手方はご質問者様の財産(預金や給与など)に対して強制執行をかけてきます。

難しい状況ですが、相手方も強制執行手続きを取る手間を考えると分割でも任意に支払ってくれるのであればと交渉に応じてくれる場合もあります(本当は判決前に交渉したほうが話はまとまりやすかったのですが・・・)。

一度、相手方に連絡をとって分割なら支払いの意思がある旨をお伝えしてみてはいかがかと存じます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

1回目の答弁の際に1万円づつなら支払える話をしたところ”他にもあるのにどうやって払えるのか?取り合ってくれませんでした他の会社は関係なく今回訴えを起こしている会社について優先的に考えて話した結果そのような返答でした。こちらの前向きに解決したい気持ちを相手に伝えて承諾させるためにはどのような手順が妥当でしょうか。

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

実際にお支払いができるのでしょうか?相手方業者がそこまで言うということは、これまでにも何度か約束を反故にしていたりしませんでしょうか?

相手方がご質問者様の事情を知ったうえで返済は不可能ではないかと思っているのを覆すには、その返済計画が合理的なものであること示す以外にありません。

よって、他の借り入れも含め、ご自分の返済計画表など作成し、今後の見通しを明確に相手に示さなければならないかと存じます。

それでもだめであれば、状況からみてもある程度開き直って交渉するしかありません(これが有効というより、残念ながらほかに有効な手段がありません・・・)。

判決をとっても、無いところからは取れないので、最終的には相手方も折れてくる可能性はあります。

kanekiyoをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問