JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

有限会社を倒産(破産)手続きにはどれくらいの費用がかかりますか? まったく余裕のない会社なんです。

解決済みの質問:

有限会社を倒産(破産)手続きにはどれくらいの費用がかかりますか?
まったく余裕のない会社なんです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 弁護士の業務範囲ですが、わかる範囲でお答えします。 

 

 有限も特例有限といって㈱と同じ扱いです。

 

 まず法人破産に50~100万円、取締役個人破産1人50~60万円かかります。

 

 取締役3人個人破産も入れると総計300万円ほどかかります。

 

 内訳は申立て費用、裁判所への予納金などです。

 

 これは個々の弁護士で違いますので、見積もり相談だけでもいかれたらよいでしょう。

 

 自己破産といいますが、資産があり、管財人がつくような場合は、申立人代理弁護士とは別に破産管財人を裁判所が弁護士会の名簿から選任します。

 

 消費者破産の場合でも、弁護士なしでは受け付けないことが多いです(国策?)。その意味で本人訴訟の多い小額訴訟などと著しく異なります。

 

 そのようなことで正式の破産は費用がかかりダメージも大きすぎるので、会社整理、清算のようなことで閉じてしまう場合も少なくありません。この場合は司法書士に頼みますが、費用的には何分の1かですみます。ただ単に廃業しました、ではすまないのも事実です。登記をするにも手間隙がかかるということです。立ち上げよりもはるかに面倒くさいです。

 

 

kionawakaをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問